FC2ブログ

不動産情報開示の遅れ



[1168-20200522]
不動産情報開示の遅れ
何故、日本の不動産市場に海外からの投資がもっと多く集まらないのでしょうか?原因の一つには、勿論、震災リスクがあるかもしれません。しかし、もっと根本的な原因が日本にはあります。それは、不動産成約価格の情報開示不足です。ご存知のように、 2013年以降、不動産業者がレインズにおいて確認することは出来ますが、一般人では出来ません。利害相反する買手と 売手の間の情報開示は日本では一般にオープンにされないのです。欧米に比べずいぶん遅れております。

Delay of the real eatate information disclosure
Why does the investment from the foreign countries not gather more in the property market of Japan? Of course, one of the causes may have an earthquake disaster risk. However, there is a basic cause for Japan. It is lack of the information disclosure of the real estate contract price. As you know, after 2013, a real estate agency can surely confirm it in REINS, but the commoners can not. The information disclosure of interest contradicting between buyers and sellers is not made open in Japan. The information disclosure of Japan is behind Europe and America very much.


DSC_0540_20200522162354e1b.jpg
大阪城 Osaka-jou
20200518撮影 photo by Zen

※No.1068より、不動産の鉄則改め不動産トレンドとさせて頂きます。

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック