FC2ブログ

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-1

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-1
この度の大震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を心よりお祈り致します。
被災地の皆様の一日も早い復興を大阪の地より毎日お祈りしております。Zen


[5-20110315]
仮設住宅に関して
被災自治体の仮設住宅の建設要請をプレハブ建設協会を通じて受けた国交省は、同協会に対し、今後2カ月で3万戸の仮設住宅を提供するよう指示し、用地選定などのために福島、宮城、岩手に職員を派遣したとのことです。
☆ミニスイセン
20110315-1.jpg


[4-20110315]
公営住宅とURで
国交省では、13日の時点で東北地方の公営住宅約1千戸と都市再生機構(UR)の賃貸住宅15戸を被災者に無料で一時提供できる状態にあり、全国では、公営住宅約1万戸、UR賃貸住宅約1000戸の一時提供が可能とのことです。
☆アーモンド
20110315-2.jpg


[3-20110315]
計画停電による注意事項
①ろうそく使用による余震発生時の火災
②オートロック不作動による防犯対策
③ガス器具による調理時の換気
④太陽光発電装置の自立運転機能へのスイッチ切替
⑤給水ポンプの不作動による断水
⑥給湯器・暖房機などの不作動の可能性
⑦マンションのEVの停止
⑧在宅で利用の医療機器の停止
⑨停電前にあらかじめ水の確保をしましょう。
⑩機械式駐車場設備の停電時間帯の利用はできませんので時間帯の確認をしましょう。
⑪アイロンなど火災の原因になる家電製品はコンセントから抜きましょう。
等々ありますので充分注意しましょう。
※3/15さいたま市で信号が点滅せず交差点で混乱した。
☆ラナンキュラス
20110315-3.jpg


[2-20110315]
建築物の目視調査
茨城県は県内で主に要請のあった市町で応急危険度判定士による建築物の目視による応急的な調査を始めました。初日は7市1町で約1500棟を目標に調査を行い、5日間で約1万棟を対象に実施する計画。さらに別の市町からも要請があることから、調査エリアや対象棟数が拡大する見通しといい、今後、判定士の数や期間を延長して対応する方針とのことです。二次災害だけは、何が何でも防止しなければなりません。
☆オトメツバキ
20110315-4.jpg


[1-20110315]
不動産各社の動向
東日本巨大地震の発生を受け、不動産各社は東北や北関東など被害の大きかった地域で運営する商業施設やホテルとマンションモデルルームの営業を当面見合わせるとともに、首都圏でも節電を求める電力会社からの要請に基づいて、営業休止や営業時間の短縮を相次ぎ決めたようです。
☆ジンチョウゲ
20110315-5.jpg

TOSSYの花日記より

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック