FC2ブログ

中国銀行、持ち株会社制に移行

[15-20221005]
中国銀行、持ち株会社制に移行

詳細

岡山市に本店を置く中国銀行は3日、持ち株会社制に移行しました。中国銀行のほか、2022年度に新たに設立した投資ファンド会社など9社が、「ちゅうぎんフィナンシャルグループ」の傘下となり、持ち株会社制に移行します。東京への一極集中や人口減少などにより、地方銀行にとって厳しい経営環境が続く中、金融を中心に多角的にサービスを展開して、地域の幅広いニーズに応えたいとしています。

ブログ写真2
JR岡山駅西口からすぐの1Rマンション
留学生・外国籍就労者様歓迎


English 



Chugoku Bank shifts to holding company structure

detail

Chugoku Bank, which has its head office in Okayama City, shifted to a holding company system on the 3rd. In addition to Chugoku Bank, nine companies, including an investment fund company newly established in fiscal 2022, will become affiliated with the Chugin Financial Group and transition to a holding company system. As the business environment continues to be tough for regional banks due to over-concentration in Tokyo and population decline, it would like to respond to a wide range of regional needs by developing diversified services centered on finance.

テーマ : 岡山県 - ジャンル : 地域情報

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック