FC2ブログ

年末のご挨拶

昔よく読んだ作家の大前研一さんが大学を経営されているんですね。
http://bbt.ac/

理念が素晴らしいですね。改めて参考にさせて頂きます。
ホームページより (ご参考)

偏差値教育の最大の問題点は、それがあたかも人間の能力や価値を規定しているかのような錯覚を与えることです。偏差値教育の結果、日本の多くの若者は、身の丈に合った夢しか見られなくなり、手の届く可能性にしかチャレンジしなくなりました。これでは、かつてその名を世界中に轟かせた松下幸之助(松下電器(現パナソニック)創業者)、本田宗一郎(ホンダ創業者)といった世界に通用する人材は日本から育たないでしょう。彼らがなぜ世界に通用することができたのか、それは彼らが偏差値のない時代に育ち、自分の能力には限界がないと思えたことが大きいのです。つまり、自分の可能性が、自分のアンビションだったのです。新たに設置する大学は、『グローバルリーダーとして活躍する人材』の育成を教育理念とし、学生一人ひとりの個に応じたアンビションと能力を創り、伸ばしていく大学です。人間の能力に限界はありません。当大学は、あなたと共に、あなたのアンビションを創っていく大学です。

ビジネス・ブレークスルー大学 
学長 大前研一

ところで
今日はメリークリスマス

20101224-1.jpg

20101225-1.jpg

今年も残るところあとわずかとなりましたが・・・
これをもちまして年末のご挨拶とさせて頂きます。
来年もZenの不動産コンサルティング塾をよろしくお願いします。
自分の可能性・アンビションを信じて頑張ります。
・・・生涯現役・継続は力なり・・・

来年はしっかり起きて飛躍の年にしますよ。

20101227.jpg
厳しい冷え込みで雪が降る中で行われた釈迦涅槃像の「御身拭い」=福岡県篠栗町の南蔵院

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック