FC2ブログ

規模が小さい不動産投資物件への融資に関して

[9-20220817]
規模が小さい不動産投資物件への融資に関して

1棟当たり4~6戸以下の小規模共同住宅や、区分所有住宅(コンドミニアム)には、銀行は融資しません。空室になった場合、他の部屋の家賃から元利金返済をできないという【①】があるからです。そもそも、銀行がいうところの収益還元法とは、物件の【②】を引き当てに融資をするものであって、購入者の収入に依拠するものではありません。サラリーマンの方の中には、融資金額が小さければ融資が通りやすいと勘違いする方がいますが、逆です。規模が小さい物件はそれだけ融資が受けにくいということです。


解答は、続きをご覧ください。



①リスク
②収益力

詳細は、下記をお読みください。
不動産投資の破壊的成功法 金森重樹 
2013年ダイヤモンド社 p122~

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック