FC2ブログ

J-REITの破たん

[7-20220815]
J-REITの破たん

J-REITは、不動産投資を証券ベースに加工細分化する形で創設された不動産【①】融合型の商品です。【②】不動産投資と類似の効果、インカムゲイン重視がそもそもの目論見にあったものの、投資口価格が株式以上に上昇し、結局はファンドバブルの終焉にあわせてしぼむという乱高下をたどった。これはやはり組入資産である不動産の価格上昇を織り込んでいたからだと考えられます。新興不動産会社の退場と合わせてJ-REIT市場はしぼんでいき、破綻するJ-REITさえ出てくるという結果となった。J-REITは、借入割合も50%くらいで賃料収入もしっかりとあるのになぜ破たん例が出てきたのか?これは、金融機関が【③】(融資の借換え)に応じなかったためです。J-REITは【②】不動産を裏付けにしているのでゼロにはならないといいながら、結局ペーパー資産とかわらなかったのです。


解答は、続きをご覧ください。



①金融
②現物
③リファイナンス

詳細は、下記をお読みください。
ハイブリッド不動産投資法 大林弘道 2011年

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック