FC2ブログ

不動産トレンド401-410&近代建築物(日本の大学編)

[410-20101124]
証券化駐車場とは
コインパーキング事業者が駐車場用地取得の資金調達や、財務上のバランスを考慮する為に始めたのが証券化駐車場です。
◆神戸女学院
K202神戸女学院5


[409-20101124]
コインパーキングのリスクに関して
コインパーキングに関する機器類、工事費用、運営費用、保守費用、運営上必要な費用は一切事業者が負担します。 また、事故・トラブル等についてもすべて事業者が責任を持ちます。又、短期契約も可能です。
◆平安女学院
K209平安女学院5


[408-20101124]
コインパーキングの調査・工事期間に関して
用地調査から、プラン作成、賃料のご提示まで1週間。機器設置工事期間も1週間ですから、土地を遊ばせることなく、すぐに収益を上げることができます。
◆同志社大学
K226同志社大学


[407-20101124]
コインパーキングの賃料に関して
コインパーキングの賃料支払方法は2種類あります。一つは、売上に応じた賃料を支払う「還元方式」。もう一つは、毎月一定の賃料を安定的に支払う「固定方式」です。
◆慶應義塾大学
K264慶應義塾大学


[406-20101124]
コインパーキングの開発に関して
コインパーキングの開発にあたって、業界で一般的である一括で“賃借“する形と、独自の“購入”というふたつの形があります。
◆大阪医科大学
K324大阪医科大学


[405-20101124]
コインパーキングの有力候補地とは
コインパーキングの有力候補地は、下記のような土地です。
①遊休地や庭先の一部利用
②月極駐車場運営中用地
③建物を建てるのが難しい不整形地・飛び地
④事業計画未定あるいは中断中土地
◆日本大学
K361日本大学


[404-20101124]
コインパーキングに関して
コインパーキング(時間貸駐車場)は街の活性化に一役買いながら立地条件によって異なりますが、目安として月極駐車場の1.2倍~3倍の固定賃料を得ることができます。
◆専修大学
K362専修大学


[403-20101122]
不動産投資に必要な2つの事とは
不動産投資には「優先順位付け」と「総合判断」が必要となります。優先順位は、買主の事情によって異なります。例えば、人気エリアの物件 であれば値下がり幅が少ないために将来の資産価値が期待できますし、路線価と実勢価格の差が大きい場所の物件は相続税対策としての効果が高いと言えます。大事な事は、こうした対象不動産の特性を丁寧に調査・分析して総合的に 判断することです。
◆近畿大学
K367近畿大学


[402-20101122]
購入価格の妥当性に関して

不動産を購入すると決定した場合には、購入価格の妥当性を検討しなければなりません。適正価格の判断は非常に難しいですが、少なくとも次の2点は考慮する必要があります。1点目は、ロケーション的に近隣の他の価格に対し、高値ではないか?2点目は、購入金額が本業の資金繰り(キャッシュフロー)に悪影響を与えないか?

Regarding the validity of the purchase price

If you decide to buy real estate, you must consider the validity of the purchase price. Determining the right price is very difficult, but at least the following two points need to be considered. The first point is that the price is higher than other prices in the neighborhood in terms of location. The second point is whether the purchase price adversely affects the cash flow of the main business.

◆立命館大学
K368立命館大学


[401-20101122]
不動産の「4極化」とは
不動産が「4極化」しています。都心の値上がりする土地、大幅な値上がりは見込めないが、現状の価格を維持していく土地、値下がりする土地、買手不在で値段が付かない土地に分かれて行く傾向があります。土地を購入する場合、土地がこの4カテゴリーのどこに入るのか、注意が必要です。
◆西南学院大学
K369西南学院大学

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック