FC2ブログ

大丸 神戸店(旧居留地38番館)

大丸 神戸店(旧居留地38番館)
神戸市中央区
2022.05.26撮影ポイント

旧居留地38番館は、神戸市中央区の旧居留地にある歴史的建造物。「38」という数字は、外国人居留地時代の区画番号を意味する。 百貨店の大丸(現大丸松坂屋百貨店)が所有し、北側と西側に隣接する大丸神戸店の倉庫として使われていた。現在では、建築の価値を生かして店舗の一部として用いられている。ウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計で1929年にシティバンク神戸支店として建設された。

DSC_6407.jpg

DSC_6398.jpg



DSC_6400.jpg

DSC_6401.jpg

DSC_6402.jpg

DSC_6403.jpg

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック