FC2ブログ

オバマ大統領、広島での献花式に参加 その5

オバマ大統領、広島での献花式に参加 その5
The Obama White House

私の生涯でこの目標を達成することはできないかもしれません。 しかし、絶え間ない努力により、大惨事の可能性を後退させることができます。 これらの備蓄の破壊につながるコースを描くことができます。 新しい国々への拡散を阻止し、狂信者から致命的な材料を確保することができます. それでも十分ではありません。 今日、世界中で見られるように、最も粗末なライフルやバレル爆弾でさえ、恐ろしい規模で暴力を振るうことができます。



戦争そのものに対する考え方を変えなければなりません。 外交を通じて紛争を未然に防ぎ、その後の紛争の終結に努めます。 私たちの増大する相互依存を、暴力的な競争ではなく平和的な協力の原因と見なし、私たちの国を破壊する能力ではなく、私たちが構築するものによって定義する。

そしておそらく何よりも、1 つの人類のメンバーとしての相互のつながりを再考する必要があります。 これもまた、私たちの種をユニークなものにしているからです。 私たちは過去の過ちを繰り返す遺伝子コードに縛られていません。 私たちは学ぶことができます。 私たちは選ぶことができます。 私たちは子供たちに別の話をすることができます。 共通の人間性を説明するもの、戦争の可能性を低くし、残酷さを受け入れにくくするもの. 原爆を投下した飛行機を飛ばしたパイロットを許した女性、彼女が本当に憎んでいたのは戦争そのものであることを認識していたからです。ここで殺されたアメリカ人の家族を探し求めた男性。 損失は彼自身のものと同じでであることを認識していたからです。


President Obama Participates in a Wreath Laying Ceremony in Hiroshima, Japan

we may not ealize this goal in my lifetime. but persistent effort can roll back the possibility of catastrophe. we can chart a course that leads to the destruction of these stockpiles. we can stop the spread to new nations, and secure deadly materials from fanatics. and yet that is not enough. for we see around the world today, howeven the crudest rifles and barrel bombs can serve up violenceon a terrible scale.

we must change our mindset about war itself. to prevent conflict through diplomacy, and strive to end conflicts after the've gegun. to see our growing interdependence as a cause for peaceful cooperation and not violent competition, to define our nations not by our capacity to destroy, but by what we build.

and perhaps above all, wemust reimagine our connection to one another as members of one human race. for this, too, is what makes our species unique. we're not bound by genetic code to repeat the mistakes of the past. we can learn. we can choose. we can tell our children a differentstory. one that describes a common humanity, one that makes war less likely and cruelty less easily accepted. we see these stories in the hibakusha, the woman who forgave a pilot who flewthe plane that dropped the atomic bomb, because she recognized that what she really hated was war itself, the man who sought out families of americans killed here, because he believed their losswas equal to his own.


16:10/27:50

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック