FC2ブログ

安倍晋三首相による米国議会合同会議での演説 その4

安倍晋三首相による米国議会合同会議での演説 その4
安倍晋三元首相の追悼
Prime Minister's Office of Japan

太平洋市場では、搾取工場や環境への負担を見逃すことはできません。 また、知的財産のタダ乗りを単に許可することもできません。 代わりに、私たちは共有する価値観を世界中に広め、それらを定着させることができます。 法の支配、民主主義、そして自由。 それがまさにTPPのすべてです。 さらに、TPPは単なる経済的利益をはるかに超えています。 それは私たちの安全保障についてでもあります。 長期的には、その戦略的価値は素晴らしいです。 それを決して忘れてはなりません。 TPPは、世界経済の40%、世界貿易の3分の1を占める地域をカバーしています。 私たちはその地域を永続的な平和と繁栄のための地域に変えなければなりません。 それは私たちの子供たちと私たちの子供たちの子供たちのためです。 日米交渉については、ゴールは近い。私たちの共同リーダーシップを通じて、TPPを成功裏に終わらせましょう。



実のところ、私は今あなた方に話すことができる何かを持っています。 約20年前のことです。 農業のためのガット交渉が続いていた。 私はずっと若く、火の玉のようで、日本の農業市場を開くことに反対しました。 私は議会の集会で農民の代表に加わった。 しかし、日本の農業はこの20年間で衰退してきました。 農家の平均年齢は10歳上昇し、現在66歳を超えています。 日本の農業は岐路に立っています。 それが生き残るためには、今それを変えなければなりません。

私たちは、何十年にもわたって実施されてきた農業政策に向けて大きな改革をもたらしています。 また、60年も変わらない農業協同組合にも抜本的な改革をもたらしています。 日本のコーポレートガバナンスは、私たちがより強力にしたことで、今や世界標準に完全に一致しています。 医療やエネルギーなどの分野では、堅実な規制が破られています。 そして私は先駆者です。 過疎化を好転させるために、私は必要なことは何でもする決意です。 私たちは、女性がすべての人生の歩みにより積極的に従事できるように、女性に力を与えるために私たちの古い習慣のいくつかを変えています。 要するに、日本は飛躍的な進歩の真っ只中にあります。 親愛なる議会のメンバーの皆さん、ぜひ来てください。私たちが改革の精神とスピード感を取り戻した新しい日本を見に来てください。


Address to a Joint Meeting of the U.S. Congress by Prime Minister Shinzo Abe
Mourning for former Prime Minister Shinzo Abe
Prime Minister's Office of Japan

in the pacific market, we can not overlook sweat shops or burdens on the environment. nor can we simply allow free riders on intellectual property. no instead we can spread our shared values around the world and have them take root. the rule of law, democracy, and freedom. that is exactly what the tpp is all about. furthermore, the tpp goes far beyond just economic benefits. it is also about our security. long term, its strategic value is awesome. we should never forget that. the tpp covers an area that accounts for 40 percent of the world economy and one third of global trade. we must turn the area into a region for lasting peace and prosperity. that is for the sake of our children and our children's children. as for u.s.-japan negotiations, the goal is near. let us bring the tpp to a successful conclusion through our joint leadership.

as a matter of fact, i have something i can tell you now. it was about 20 years ago. the gatt negotiations for agriculture were going on. i was much younger, and like a ball of fire, and opposed to opening japan's agricultural market. i even joined farmers' representatives in a rally of the parliament. however, japan's agriculture has gone into decline over these last 20 years. the average age of our farmers has gone up by 10 years and is now more than 66 years old. japan's agriculture is at a crossroads. in order for it to survive, it has to change now.

we are bringing great reforms toward the agricultural policy that's been in place for decades. we are also bringing sweeping reforms to our agricultural cooperatives that have not changed in 60 long years. corporate governance in japan is now fully in line with global standards, because we made it stronger. rock-solid regulations are being broken in such sectors as medicine and energy. and i am the spearhead. to turn around our depopulation, i am determined to do whatever it takes. we are changing some of our old habits to empower women so they can get more actively engaged in all walks of life. in short, japan is right in the middle of a quantum leap. my dear members of the congress please do come and see the new japan where we have regained our spirit of reform and our sense of speed.


26:52 / 45:58

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック