FC2ブログ

旧 京都市立有済小学校

旧 京都市立有済小学校
京都市東山区
2022.05.07撮影ポイント

京都市立有済小学校は、京都市東山区にあった公立小学校。のちに京都市立粟田小学校と統合され京都市立白川小学校となったが、現在は白川小学校他近隣の学校が統合され京都市立開睛小中学校となっている。
太鼓望楼
校名を「大元」とも称するようになった翌年の1876年(明治9年)、校舎増築の際に屋根に望火楼を設けた講堂が新築された。
火の見櫓として、半鐘を鳴らして、火事を知らせるとともに、太鼓をたたいて番組内の人々に時刻を知らせたので、この望火楼は後に太鼓望楼と呼ばれた。その役割を終えた後も、太鼓場と呼ばれていた。また、1952年(昭和27年)には、鉄筋コンクリート3階建の校舎に移築された。望火楼は各小学校にあったが明治末までに姿を消し、有済小学校にだけ残っている国の登録有形文化財である。

DSC_6264.jpg

テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック