FC2ブログ

ロシア–ウクライナの紛争/危機の説明| すべての詳細| 地政学 その8

ロシア–ウクライナの紛争/危機の説明| すべての詳細| 地政学 その8
Amit Sengupta

とにかく、2014 年 3 月にヤヌコビッチと彼の政府高官の何人かはロシアに逃げました。 ウクライナの臨時政府が任命され、2014 年にペトロ ポロシェンコが大統領に選出されました。彼はウクライナの億万長者であり、危機の間は野党党首でもありました。 彼のインタビューの多くで、彼は 2013 年の抗議活動の主催者の 1 人であるとさえ言っていました。 当然のことながら、彼は国民の共感を得て、それが彼がウクライナの次のお気に入りの大統領候補になったわけです。



2014 年 3 月のと2 月に起こった興味深い出来事です。何が起こったのかというと、ヴィクトル ヤヌコビッチがウクライナの政治的危機の解決に関する合意に署名していたときであり、ユーロマイダン運動がピークに達し、ヤヌコビッチが彼の政府高官の何人かを逃亡させたときにさえ言及されていました。 その後、議会はヤヌコビッチを解任した。これらすべてが起こっていたとき、クリミアや、国民の大多数がロシア語を話すウクライナ東部の地域で新たな抗議行動が起こっていた。 一部のレポートでは、ユーロマイダンの動きが原因であるとさえ示唆しています。 ウクライナ国家治安部隊は、抗議を抑えるために全力を尽くさなければなりませんでした。 そうすることで紛争がエスカレートし、クリミアとウクライナ東部地域で新たな抗議行動につながった。

いずれにせよ、すべての政治的ドラマがキーフ市で起こっていたとき、ロシアは戦略的に侵略し、ウクライナからクリミア半島を乗っ取った. 戦略的に計画されていたマスクされたロシア軍は、クリミアの議会である最高評議会を乗っ取り、クリミアに独自の親ロシアのセルゲイアクシオン政府を設置しました。 ロシアはクリミアの国民投票さえ実施し、私が言ったように、クリミアとウクライナ東部の人々の大半はロシア語を話すので、彼らはロシア連邦に賛成票を投じました。


Russia – Ukraine conflict / crisis Explained | Everything in detail | Geopolitics
Amit Sengup

so anyhow in march 2014 yanukovych and some of his government officials fled to russia. a temporary government in ukraine was appointed petro poroshenko was elected as president in 2014. he is a ukrainian billionaire and was also the opposition leader during the crisis. in many of his interviews he even said that he was one of the organizers of the 2013 protests. so naturally he gained public sympathy and that's how he became the next favorite presidential candidate of ukraine.

now an interesting thing that happened in february in march 2014. what happened was when viktor yanukovich was signing the agreement on settlement of political crisis in ukraine and in even mentioned when the euromaidan movement reached at its peak yanukovych and some of his government officials fled the country afterwards the parliament removed yanukovych from office when all of this was happening there were fresh protests hapening in crimea and in regions of eastern ukraine where majority of the public are russian speaking. some reports even suggest that because of the euromaidan movement. ukraine state security forces had to use full force to curb the the protest. in doing so the conflict got escalated and that led to fresh protests in crimea and eastern regions of ukraine

anyhow when all the political drama was happening in the city of keefe russia strategically invaded and took over the crimean peninsula from ukraine. and it was plannedstrategically russian troops who were masked took over the supreme council that is the parliament of crimea and installed their own pro-russian sergey axion government in crimea. russia even conducted the crimean referendum and as i said majority of the people in crimea and eastern part of ukraine are russian speaking so they voted in favor of russian federation


16:43/34:30

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック