FC2ブログ

兵庫県公館

兵庫県公館
神戸市中央区下山手通
2022.05.26撮影ポイント

兵庫県公館は1902年(明治35年)に建てられた庁舎建築。当初の用途は兵庫県庁本庁舎。1985年(昭和60年)からは県の迎賓館および県政資料館として活用されている。中庭を中心とする回廊式の壮麗なルネサンス建築で、設計は文部技官山口半六。竣工時は日本最大級の庁舎建築であった。これは1890年代から東洋最大の海運市場を有するようになっていた神戸港の往時の繁栄を映したものともいえる。

DSC_6390.jpg



DSC_6386.jpg

DSC_6387.jpg

DSC_6388.jpg

DSC_6389.jpg

DSC_6390.jpg

DSC_6391.jpg

DSC_6392.jpg

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック