FC2ブログ

ロシアのウクライナ侵攻から100日

ロシアのウクライナ侵攻から100日

ABC News

今日は、ロシアのウラジミール・プーチン大統領の軍隊がウクライナに侵入してから100日を迎え、ゼレンスキー大統領がウクライナの20%が現在ロシアの支配下にあると推定しているため、激しい戦闘が続いています。 abc news ブリット クリントンが私に加わり、これについて詳しくはウクライナのキエフからライブ配信しています。 ウクライナのメディアが今日の大きな節目を100日間の不屈の精神と呼んでいるのを聞いていたブリットは、確かに軍隊と民間人の生活の中でウクライナ人が立ち上がって出会った方法です。 この挑戦は世界を驚かせました。そこでのこの日が何を意味するのかを教えてください。

さて、これは暗い大きな節目です。 テリー。 反抗的なビデオアドレスの1つで、ゼレンスキー大統領は、勝利は私たちのものになると言って抵抗を称賛することにより、100日を記録しました。 しかし、これは長引く戦争であり、これは消耗の戦争である可能性があり、これを見て終わりのない百日は不必要な心痛、不必要な破壊、不必要な死の百日であるとNATOの幹部から聞きました。



ブリット、私たちはもっと学んでいます。電子戦争は明らかに21世紀と20世紀の戦争の異なる重要な部分であり、この種の技術がウクライナでの戦争をどのように形作っているかが重要です。 それについて教えてください。

大まかに言えば、これにはドローンを倒すことも含まれます。 これは、gps信号を傍受することを意味します。 ラジオやモバイル通信の妨害を意味する可能性があります。 それは通信の盗聴を意味する可能性があります。 そして、この戦争に入ると、これは、ロシアが電子戦争で大きなアドバンテージを持っていたという認識であったことは興味深いことです。 しかし、ロシアがこの首都キエフを捕らえることができなかったとき、それはその認識を少し変えました。 そして、おそらくこれらの重要な電子通信は当初考えられていたほど進んでいないと考えていました。

そして、ウクライナ人は確かに2014年以来、米国の指導の下でその点で彼らの戦闘能力を向上させていたので、米国は現在、ウクライナ人を訓練しています。 国外の非公開の場所でこれらの高火星砲兵システムを使用する方法。 それらはそれらの長距離の非常に正確なロケット砲兵です。 そのシステムがどのように役割を果たしているのでしょうか。特に国の東部での戦いで、ロシアが毎日少しずつ占領しているように見えるドンバスで、この戦争で役割を果たすことができますか。

勿論です。テリー。ウクライナ人にとって、これらの高度で洗練された武器は、彼らが言うほど早く来ることはできません。 これはまさに彼らが彼ら自身を守るために必要なものです。 これらはハイマであり、より高く、より正確です。 それらは最大50マイルに到達し、ロシアの領土を攻撃するために使用されないというウクライナ人による保証がありますが、あなたが言うように、彼らは現在訓練されています。 米国は現在、これらの武器でウクライナ人を訓練しており、彼らは非公開の場所にいます。 しかし、いつ使用されるかは正確にはわかりません。 これらの部隊を使用できるようになるまで訓練するのに約3週間かかることを私たちは知っています。 そして私たちが知っているように、今、特にロシアが東で行っている占領における時間との戦いです。

そうですね。ロシアは機動戦で非常に多くの問題を抱えていたにもかかわらず、ある時点でこれらの占領が突破口になるかもしれないという懸念があります。 キエフのブリットありがとうございました。


100 days of russian's invasion of ukraine

today marks the hundredth day since russian president vladimir putin's troops invaded the country and heavy fighting continues there as president zielenski estimates that 20 percent of ukraine is now under russian control. abc news britt clinton joins me now live from kiev ukraine for more on this. so britt you were hearing ukraine's media is calling today's milestone 100 days of fortitude and certainly the way ukrainians in the armed forces and civilian life stood up and met. this challenge has amazed the world what can you tell us about what day means there.

well this is a somber milestone. terry. president zielinski in one of his defiant video addresses marked 100 days by praising the resistance saying that victory will be ours. but we heard from the head of nato saying that this will be a prolonged war that this could be a war of attrition and again a hundred days with no end in sight of this is a hundred days of needless death of needless destruction of needless heartache

brit, we're learning more i guess about electronic warfare obviously a crucial part of 21st and 20th century warfare for all that matters how this type of technology shaping the war in ukraine. what can you tell us about that

well broadly speaking this includes defeating drones. this means intercepting gps signals. it could mean jamming radio or mobile communications. it could mean eavesdropping on communications. and going into this war and this is interesting that the perception was that the russian forces that russia had a huge advantage in electronic warfare. but when russia failed to capture this capital kiev that it kind of changed that perception. and that it thought that perhaps these critical electronic communications weren't as advanced as initially thought.

and the ukrainians certainly had upped their game in that regard under u.s tutelage really since 2014 so the u.s now training ukrainians. how to use those high mars artillery systems in an undisclosed location outside of the country. those are those long range very precise rocket artillery. how is that system playing a role could it play a role in this war especially at battle out in the eastern part of the country the don bass where russia seems to just grindingly gain a little bit of ground every day.

absolutely terry so for ukrainians these high more sophisticated weapons can't come soon enough they say. this is exactly what they need to defend themseves. these are haimas they are high more more precise. they reach up to 50 miles ane they've come with a guarantee by the ukrainians that they won't be used to attack russian territory but as you say they are now being trained. the u.s is now training the ukrainians in these weapons and they're at an undisclosed location. but we're not sure exactly when they will be used. we do know that it takes around three weeks to train these forces up to be able to use them. and as we know it's a race against the clock. now especially with those gains that russia is making in the east.

right and the concern that at some point those gains might turn into a breakthrough although russia's had so much problem with maneuver warfare. brit in keith thanks very much


3:43/3:43

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック