FC2ブログ

現金やクレジットなしで不動産を購入する方法 その6

現金やクレジットなしで不動産を購入する方法 その6
Phil Pustejovsky

次に低金利ローンです。 また、ローンを組む世界を調べていると、信じようと信じまいと、投資家は家に住んでいる人々よりも高い利息を支払わなければならないことを発見するでしょう。 住宅に住んでいる人は、そこに住んでいて、銀行が投資家の財産を持っている場合よりも、自分の住宅ローンの請求書を支払う可能性が高いと思われるため、過占有者と呼ばれます。 そのため、投資家はより高い金利を支払わなければなりません。 しかし、あなたが投資家であっても、低金利を得ることができる取引の対象となるこの取引について、何が非常に創造的であるかがわかります。



つまり、低金利のローンがあり、これにはもう 1 つの側面があります。これは資産価値の上昇です。 感謝とは? 物件の価格が上がる。 過去7年間に何が起こったのですか? 価格の下落。 ほとんどの統計は、私たちが今どん底にいることを証明しています。 私は予言者ではありません。 私は市場予測の専門家ではありませんが、それについては後で説明します。 一戸建て住宅を購入過去 100 年間、住宅用不動産は平均して評価されていません。イェール大学の教授が 1910 年から 2010 年にかけてこれをまとめました。

それは実際にはインフレに歩調を合わせているだけです。現在、住宅用不動産の特定のポケットがそれを上回っています。これは、不動産がそれほど高く評価されていないことを意味する、ちょっと興味深い数字です。それはインフレにとどまるようなものですが、今のような状況では、不動産はあまりにも下落しています.少し隙間があったりするのに最適な時期であることを示す多くの指標があります。 フロリダのような場所のほとんどの不動産は実際に誰かが建てるよりも不動産を購入する方が安いからです。材料を入手し、請負業者を手配し、土地を購入して物を建てます。これは非常に特別な時期です。なぜなら、一般的に不動産は興味深い統計のようなものだからです。これは、不動産がそれほど高く評価されていないことを意味する、ちょっと興味深い数字です。 それはインフレにとどまるようなものですが、今のような状況では、不動産はあまりにも下落しています. 少しのギャップまたは機会があります。



How to Buy Real Estate without Cash or Credit
Phil Pustejovsky

next it's a low interest rate loan. you're also probably going to discover as you investigate the world of getting a loan out there that believe it or not investors have to pay a higher interest than people people who ive in the home. people that live in a home are called ower-occupants because they live there and banks i suppose assume that you're more likely to pay your own home mortgage bill than you would ifyou had an investor property. so investors have to pay a higher interest rate. but you see what's so creative about this subject to transaction you can get low interest rate even though you're an investor.

so you've got low interst rate loan and you have the other aspect of this which is property appreciation. what's appreciation? price of the property goes up. now what's happened the last seven years? depreciation. most statistics are proving that we are at rock-bottom right now. i'm not a prognosticator. i'm not a market forecaster but as i'll talk about a little later. there's a lot of indicators proving that is the perfect time to buy a single-family home. if you were going to do it the next 20 years and you couldall do it, now is a wonderful time because most properties in places like florida are actually it's cheaper to buy a property than it is for somebody actually building. get the materials get the contractors out there buy the land and build a thing and that's a really special time because real estate in general this is kind of a fascinating statistic.

and you'll see it in the book as well residential real estate over the past hundred years has not appreciated on average. a professorout of yale put this together from like 1910 to like 2010.
it actually just keeps pace with inflation. now certain pockets of residential real estate go up above that. that's a flashing airy number that's kind of interesting that means real estate doesn't really appreciate. it just kind of stays with inflation but in a situation like now real estate's gone way too far down now. there's a little gap or an opportunity


20:25/1:10:46

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック