FC2ブログ

泉布観

泉布観
大阪市北区天満橋
2022.03.15撮影ポイント

泉布観は、大川沿いに位置する、大阪府に現存する最古の洋風建築である。国の重要文化財に指定されている。1871年(明治4年)に造幣寮(現在の造幣局)の応接所として建設された。設計者はトーマス・ウォートルス。完成の翌年に明治天皇が行幸し、貨幣を意味する「泉布」と館を意味する「観」から泉布観と命名。明治天皇自身も3回も訪れ、皇族や外国の要人を数多く迎えた。

DSC_5554.jpg



DSC_5552.jpg

DSC_5553.jpg

DSC_5554.jpg

DSC_5555.jpg

DSC_5556.jpg

DSC_5557.jpg

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック