FC2ブログ

重量床衝撃音低減工法

[1387-20220427] 
重量床衝撃音低減工法

資料

三井住友建設は、重量床衝撃音低減工法を施工している共同住宅の共用部の一部に初めて適用した。適用時に実施した音響測定で同じ厚みのボイドスラブとの比較で7dBの低減効果を確認した。一般的なハーフPCa(プレキャスト)板に使われるボイドスラブに対して、スラブを厚くすることなく、室内の静ひつ性を高めることができるようです。


DSC_3660_202204281237346a5.jpg
大阪天満橋
2021.09.16撮影

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック