FC2ブログ

マイアミコンドミニアム崩壊:NIST調査アップデート11/8 NCST その4

マイアミコンドミニアム崩壊:NIST調査アップデート11/8 NCST その4
jeffostroff

地元のニュースからその写真を見たのを思い出しました。 でもこれは87公園の左側の建物にあったと思います。 これは、新しいコンドミニアの3階で、ここにすべてを向け、リダーとレーザーマッピング、およびプロパティ全体を完全にデジタル化するために実行できる他のすべてのタイプのセンシングを行う、一連の機器の三脚を設置したようです。 したがって、ここでは、この画面に表示された結果の一部を示しています。 これは私たちが前に見たことのないものでした。 だからニストは会議でこれを発表した。 これは、彼らがそこで撮影したいくつかの画像の最初の出力の1つであるとのことです。 これは私が言及した機器の一部です。 それは、これらすべての画像やその他の測定値や読み取り値を取得するために使用された、そのコンドミニアムのそのパティオにありました。

さて、彼らは会議で、nistが最初の応答者といくつかの証拠タグ付けプロトコルを確立し、このような多くのことは、データベースのソフトウェアの証拠を記録するために使用したシステムの複雑さの前にさえ行われていなかったと言いました。 つまり、彼らがここで話したことすべてについて、nist災害障害研究のためのデータポータルについても話しました。 提出したい写真や証拠、アイデアがあれば、そこに行くことができます。 これは、彼らがあなたのアイデアを彼らに送るように一般の人々から懇願する場所です。 ただし、送信する写真やビデオは、あなたが著作権を所有しているものであることを確認してください。

ここでは、基本的に、送信後にデータをどのように処理するかについて、いくつかのデータフローを示しています。 そしてここで彼らは、崩壊現場が片付けられ、脱水され、安全になるのを待ってから、ここに立ち入って、邪魔にならない測定などを始めたと言っています。 このスライドでは、nistがスラブの目視検査と非破壊テストをどのように行っているかを示しています。 したがって、使用法は実際には米国のエンジニアの軍隊です。 あなたがそれに慣れていない場合は、nistがサイトにアクセスできるようになると、彼らはエンジニアの軍隊でも地下調査を開始し、georgiatechでもいくつかの調査を行いました。 そのため、彼らの調査には、建物の安全性と構造的完全性を改善するための推奨事項が含まれると報告しました。


Miami Condo Collapse: NIST Investigation Update 11/8 NCST

i remembered seeing pictures of it from our local news. but i think it was right here on this on the building on the left here on the 87 park. that's that new condo right in the third floor floor it looks like they had set up a bunch of tripods of equipment where they were aiming everything down here and doing the lider and laser mapping and every other type of sensing they could do to fully digitize the entire property. so here they're showing some of the results they gave this screen. here was something that we had not seen before. so nist presented this at the meeting. it said this was one of the first outputs of some of the imagery they've shot there. and this is some of the equipment that i mentioned. that was on that patio there of that condominium that was used to take all of these images and other measurements and readings.
okay now they did say at the meeting that nist established some evidence tagging protocols with the first responders and a lot of stuff like this had not even been done before the complexity of the systems that they used to log the evidence the software the databases. i mean just everything they talked about all that here they talked about the data portal also for the nist disaster failure studies. so you can go in there if you have any pictures or evidence or idears that you want to submit. this is where they solicit from the public to send in your idears to them. but make sure that any pictures and video you send in are your own that you own the copyright to.
here they basically showed some data flows of what they do with the data once you submit it. and so here they are saying that nistwaited for thecollapse site to be cleared and dewatered and safe before they entered down in here to start taking non-intrusive measurements and things like that. so on this slide here they were showing us how nist was conducting visual inspection and non-destructive testing of the slab. so usage is actually the u.s army corps of engineers. in case you weren't familiar with that so then once nist had access to the site they began to conduct subsurface investigations also with the army corps of engineers and they did some research with georgia tech as well. so they reported that their investigation will include recommendations to improve the safty and structual integrity of buildings.



11:02/23:40

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック