FC2ブログ

堂島米市場の跡

堂島米市場の跡
大阪市北区堂島浜
2022.01.17撮影ポイント

江戸時代、諸藩が年貢として集めた米の多くは、大坂をはじめとする大都市へ運ばれた。諸藩は、中之島周辺の蔵屋敷に納めた年貢米を入札制によって米仲買人に売却し、落札者には米切手という1枚当たり10石の米との交換を約束した証券を発行した。この米切手には、未着米や将来の収穫米も含まれ盛んに売買されるようになった。

DSC_4905.jpg



DSC_4907.jpg
堂島米市の図 安藤広重

DSC_4906.jpg

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック