FC2ブログ

不動産トレンド151-160&近代建築物(大阪編)

[160-20100823]
都市型貸し菜園事業とは
低・未利用地や建物屋上の空きスペースを活用した都市型貸し菜園事業に注目しましょう。
◆大阪市の大阪農林会館ビル
K82大阪市の大阪農林会館ビル


[159-20100823]
中古流通にも注目
「出せば右から左に売れていく」――。首都圏の中古マンション市場が過熱しています。2007年の建築基準法改正で、新築マンションの着工が激減した影響が顕在化してきました。経済的な理由や価値観の変化で、中古を選ぶ消費者も増加。人気に拍車をかけています。中古流通にも注目しましょう。
◆大阪市の旧三井銀行大阪支店
K77旧三井銀行大阪支店


[158-20100818]
『家賃と同じ返済額』に関して
銀行や不動産会社に『家賃と同じ返済額』と言われ、頭金なしで家を買う人がいます。だが、頭金がない人はぎりぎりで暮らしてきた人。家を買うとローン以外の負担も増え、返済が苦しくなります。
◆大阪市の中之島図書館
K76大阪府立中之島図書館


[157-20100817]
これからの街づくりに関して
これからの街づくりは、国土交通省も策定中の「低炭素都市づくりガイドライン」で、風の道に配慮した都市計画を実施しなければならないことを認識しましょう。
◆難波の高島屋
K75難波高島屋


[156-20100817]
共聴施設の廃止に関して
これまでビル陰でアナログ放送の受信障害があった地域では、マンション側が周辺住民のために共聴施設を整備していました。だが、地デジでは、ほとんど受信障害が出ないため、共聴施設の廃止を打ち出すマンション側に対し、住民が反発しています。高層ビルが多い大都市特有の問題で、残された時間ですべて解決できるか不安視されています。いづれにせよ、国策とは言え、充分調査説明を尽くして出費は最小限にとどめなければなりません。
◆高麗橋の市丸ビル
K68高麗橋の市丸ビル


[155-20100816]
エリアマネジメントとは

近年、「エリアマネジメント」という、住民・事業主・地権者等による自主的な取り組みが各地で進められています。例えば、住宅地では、建築協定を活用した良好な街並み景観の形成・維持や、広場や集会所等を共有する方々による管理組合の組織と、管理行為を手掛りとした良好なコミュニティづくりといった取り組みがあります。また、業務・商業地では、市街地開発と連動した街並み景観の誘導、地域美化やイベントの開催・広報等の地域プロモーションの展開といった取り組みもあります。この活動による建築協定などは、充分調査しましょう。

What is area management?

In recent years, voluntary efforts by residents, business owners, landowners, etc. called "area management" have been promoted in various places. For example, in residential areas, efforts are being made to form and maintain a good cityscape using building agreements, to organize management associations by people who share open spaces and meeting places, and to create good communities based on management activities. In addition, in business and commercial areas, there are also initiatives such as guiding cityscapes linked to urban development, regional beautification, holding events, and developing regional promotions such as public relations. Let's thoroughly investigate the building agreement etc. by this activity.

◆平野町のガスビル
K66平野町のガスビル


[154-20100812]
商店街を盛り上げる為には
商店街を盛り上げる為には、地元大学との連携も検討しましょう。
※関西大学は、日本一長いとされる大阪市北区の天神橋筋商店街の一角に、地域活性化の研究拠点「楽歳天三」と「楽市楽座」をオープンした。チェーン店の増加やシャッターが閉じたままの店舗が目立つ商店街を盛り上げ、地域の信頼関係を厚くする方策を考察していきます。
◆港区の住友倉庫
K65港区の住友倉庫


[153-20100812]
雨のランク
東京では、「1時間に100ミリの豪雨」に耐えられる地下住戸や地下室が、新たな「自主基準」になりつつあることを認識するべし。 気象庁によると1時間に10ミリ以上降る雨には、5段階の「ランク」がある。
(1)10ミリ~20ミリ未満「やや強い雨」ザーザーと降り、長く続く時は要注意。
(2)20ミリ~30ミリ未満「強い雨」どしゃ降り状態。側溝や下水、小さな川があふれ、小規模の崖崩れが始まる。
(3)30ミリ~50ミリ未満「激しい雨」バケツをひっくり返したように降る。このため、道路が川のようになり、都市では下水管から雨水があふれる。
(4)50ミリ~80ミリ未満「非常に激しい雨」滝のように、ゴーゴーと降り続く。都市部では地下室や地下街に雨水が流れ込む場合があり、またマンホールから水が噴出する。そのため、多くの災害が発生する。
(5)80ミリ以上「猛烈な雨」。息苦しくなるような圧迫感があり、恐怖を感ずる。そして、大規模な災害の発生するおそれが強く、厳重な警戒が必要。
※1時間に100ミリの雨とは、この中でレベル(5)の「猛烈な雨」に相当します。
◆港区の某建物2
K64港区の近代建築物


[152-20100812]
玄関ドアをリース方式で交換
修繕積立金が不足しているマンション管理組合は、玄関ドアをリース方式で交換することも検討してみるべし。他の共有部と並行した改修工事も可能で、玄関ドアはリース期間終了後に管理組合に無償譲渡される。
◆港区の某建物1
K63港区の近代建築物


[151-20100811]
地域連携型空き家流通促進事業とは
「まちの一員」となる入居者を呼び込むには、市、所有者、地域、不動産業者らが知恵を絞り、「地域のつながり・きずな」を魅力的にアピールする仕掛けが必要です。京都市が予算化した「地域連携型空き家流通促進事業」など新たな空家流通システムに注目しましょう。
◆大阪市の旧第一勧業銀行淡路支店
K62旧第一勧業銀行淡路町支店

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック