FC2ブログ

商店街エリアの人流分析

[1369-20220111]
商店街エリアの人流分析

資料 

神戸市は、データやデジタル技術の活用により地域社会の課題解決や地域コミュニティーの再構築を図るスマートシティの取り組みを推進している。今回の実証実験では、水道筋商店街周辺46カ所に赤外線センサーを設置し、センサーの3メートル以内を通過した人の数や方向などの人流データを計測する。イベント開催時と平常時の人流とお金の流れ(すいすいコインの決済情報)を把握することで、イベントなどによる集客効果や経済効果を検証する。取得した人流データは、ウェブサイトなどを通じてリアルタイムで可視化し、混雑状況などを把握できるようにする。

Zen塾長☞不動産の評価は評価通達付表による簡便評価法で大雑把な評価はできますが、高度商業地区・繁華街地区の評価は不動産鑑定士でも難しく答えはないに等しい中、このような分析も不動産評価査定の根拠に導入されそうですね。


DSC_3107.jpg
千里中央
2021.06.28撮影

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック