FC2ブログ

不動産トレンド131-140&近代建築物(京都編)

[140-20100806]
米国の不動産取引の流れに関して

米国の不動産取引の流れは下記の3段階です。この流れを把握しましょう。
①レターオブインテント
 買付証明書と売渡承諾書の書類交換
②双方の弁護士による売買契約書のチェック
③デューデリジェンス(物件調査)開始
 この結果、問題がなければ決裁引渡しへと
 売物件に問題があれば(買主にとって不充分)ノーペナルティーで契約キャンセル出来ます。

Regarding the flow of real estate transactions in the United States

The flow of real estate transactions in the United States is the following three stages. Let's grasp this flow.
① Letter of Intent
Exchange of documents for purchase certificate and sales consent form
② Check the sales contract by both lawyers
③ Start of due diligence (property survey)
As a result, if there is no problem, the decision will be handed over.
If there is a problem with the property for sale (insufficient for the buyer), the contract can be canceled with no penalty.

◆京都の救世軍京都小隊(ヴォーリズ)
K83救世軍京都小隊


[139-20100802]
デューデリジェンスに関して
重要事項説明の作成は仲介手数料をもらうための義務的なものですが、デューデリジェンスは物件調査そのものが商品です。調査項目は多岐にわたりボリュームも比較にならないほど多い。
◆京都市の旧家邊時計店
K80旧家邊時計店


[138-20100801]
重要事項説明書と耐震診断に関して
平成18年4月24日から建物の売買・賃貸借契約締結の重要事項説明書に耐震診断の実施の有無とその内容を記載することが必要となります。
◆京都市の旧毎日新聞京都支局
K79京都市の旧毎日新聞京都支局


[137-20100731]
境界紛争に関して
境界紛争で筆界と所有権界が一致している場合、筆界特定制度を利用し、それで解決がつかなければ筆界確定訴訟となります。
※筆界:区画と地番のこと。
所有権界:土地の所有権の及ぶ範囲の境を意味し、隣地所有者との話し合いで自由に決めることができます。
◆京都の新島旧邸
K74新島旧邸


[136-20100730]
境界紛争に関して
境界紛争で筆界と所有権界両方に絡む場合、ADRである境界問題相談センターへ調停を申し立て決着が着かなければ民事訴訟となります。
※ADR(Alternative Dispute Resolution)とは、裁判外紛争解決手続のこと。
◆今出川のミヨシ堂時計店
K67上京区のミヨシ堂時計店


[135-20100729]
将来に間仕切りを変更できるか否か
マンションを購入する場合、将来に間仕切りを変更できるか否かまでも調査しましょう。RC造の場合、壁が構造壁か間仕切り壁か?S造の場合、壁・天井にブレスがあるか否か?木造の場合、壁に筋かいがあるか否か?特に中古の場合、施工図・設備配管図などは必ず入手しましょう。
※ガス漏れなどがあった場合、配管図がないともれているガス管が見つかるまで床をめくる必要があり、最悪システムキッチンも分解しなければならなくなり膨大な費用が発生します。
◆京都の春陽堂(旧京都府医師会館)
K60京都にあった春陽堂(旧京都府医師会館)


[134-20100727]
安い毎月のローン返済でというキャッチフレーズに関して
安い毎月のローン返済で簡単に分譲マンション(住宅)を手に入れることが可能というキャッチフレーズにはまってはなりません。下記のことを充分検討したうえで決断しましょう。
①この超低金利はいつまで続くのか?上がった時の毎月返済とボーナス返済はいくらになるのか?
②数年住んで(転勤などで)売ることになった時、いったいいくらで売れるのか?
③固定資産税など公租公課はいくらですか?
④共益費や修繕積立金はいくらですか?
⑤30年など長期返済期間中に転勤・リストラ・倒産などはないでしょうか?
◆京都の旧丸物京都店新館(近鉄百貨店)
K37京都にある旧丸物京都店(近鉄百貨店)


[133-20100724]
エントランスホールに関して
マンションの格を表すエントランスホールは、建築基準法の改正により容積率の対象から外してもよいことになっているので増築リフォームも検討してみましょう。
◆丸田町の大丸ヴィラ(ヴォーリズ)
K35丸太町にある大丸ヴィラ


[132-20100724]
共用自転車に関して
駐輪場不足でどうしようもないマンションの管理組合は、自転車の稼働率はそもそも思ったほど高くないので、5戸に1台ぐらいの共用自転車を購入して設置することも総合的に検討しましょう。
◆祇園の旅館
K32祇園にある待合茶屋


[131-20100723]
駐輪場が不足するマンションに関して
放置自転車を整理・処分してもらっても駐輪場が不足するマンションの管理組合は、上下二段式かスライド式ラックなどを検討しましょう。
◆祇園の大和会館
K31祇園にある大和会館

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック