FC2ブログ

天王山から壬生へ

天王山から壬生の新撰組へ

アメリカから一時休暇帰国の大学時代の親友Shohさんと
1年半ぶりに昨日7月18日(日)午前9:00JR山で待ち合わせ再会
まずは
天下分け目の“天王山”へ登山する。
100718_0844~01

梅雨明け夏到来の日差しの中
頂上まで270mとはいえ結構きつく
蚊の大軍にはShohさんも戦意喪失しながらも・・・

3つの戦いの戦場となった
・羽柴秀吉VS明智光秀、天下分け目の山の戦い
・蛤ご門の変(禁門の変)真木和泉十七烈士自刃の地
・鳥羽伏見の戦い 幕府軍の寝返りで新政府軍勢いづく
昔を回想しながら・・・(浅井長政も・・・)
しかし、夏の登山には、スキンガードと長ズボンが鉄則です。

羽柴秀吉が陣取った宝積寺
100718_0856~01
100718_0858~01
100718_0856~02

山頂展望台より
光秀側に組しなかった筒井順慶が陣取った男山方面(Shohさんが学生時代下宿した場所)を望む
100718_0957~01

午前11時、サントリー山工場の見学ツアーに大勢の中、当日飛込み参加
100718_1207~01

ウィスキーの製造過程を勉強させて頂く
100718_1112~01
100718_1119~01

お目当ては、勿論、無料で楽しめる試飲
ナッツのおつまみに
山12年もの・白州のハイボール5杯に原酒2杯
※白州の香りは森林の香り・・・なるほど
色々ブレンドして製品に、決定権は社長1人の鼻と口にかかっている・・・すごい!
登山の後でもあり五臓六腑に染み渡り結構よい気分に・・・
100718_1132~01

さすが、激戦地の小泉川まで歩くことは中止し
大山崎町歴史資料館に寄って、千利休の茶室などを見て
一路、JR丹波口・・・新撰組の地へ移動する。
少し遅い昼食を摂り(飛込みで入った寿司屋のうどんセットは750円は大変よかった!)

壬生寺(近藤勇之像)
100718_1426~01
前川邸(山南敬助切腹の地)
100718_1445~01
八木邸(芹沢鴨暗殺の地)
20100719-1.jpg

光縁寺(新撰組隊士の墓)、新徳禅寺(清川八郎演説の地)をへて

角屋(芹沢鴨暗殺の当日、隊士幹部で開催された宴会の地)
100718_1528~01
輪違屋(わちがいや)・・・女達の新撰組、浅田次郎のベストセラー『輪違屋糸里』で有名
100718_1719~01

とにかく歩き疲れましたので
松栄誠の湯という銭湯へ手ぶらセット1000円
総檜風呂・露天風呂・サウナ・水風呂など
9年前に新築された4階建ての立派な銭湯であった。
午後4時前から5時頃まで筋肉の疲れを癒し

Shohさんの古武道部の同僚N氏と合流の為
又も、西本願寺(後の新撰組屯所)~東本願寺を右に見ながら一路鴨川沿いまで歩く
(※伊東甲太郎暗殺の地は、飛ばす)
途中、時間調整の為、弁慶・義経で有名な五条大橋のたもとで
コンビニで買った缶ビールを飲みながら
明治維新の頃を回想する。
長州の桂小五郎は、乞食を装って潜伏・・・
100718_1849~01

四条大橋で午後6時過ぎN氏とも合流を果たし
先斗町のもつ鍋やへ・・・お互いの近況などを語りながら・・・
あっというまに終電の時間が近づき、京都のラーメンを最後に又の再会を・・・

・・・ずりっていったい何?で議論に・・・
肝臓なのか?そうでないのか?
あとで調べてみなしたら下記の通りでした。

回答①:「ずり」ってのは鳥特有の内臓です。鶏はカルシウムを補給するのに貝殻や卵の殻を食べるんですが、歯がないので、丸呑みするだけなんですね。それを砕くために、砂肝という内臓があって硬いものをここですり潰して消化するわけです。内臓の割には臭みはなく、コリコリした食感で内臓系がダメな人でもこの「ずり」だけは好きって人多いですね。新鮮な「ずり」ってのは生でも食べれるんやけどこれの刺身が絶品なんですわ。

回答②:「砂肝」とは鶏の胃袋の一部で、「砂嚢」という部位のことです。小売名で「砂肝」「砂袋」(関西では「砂ズリ」)などといいます。肝と書くので、「肝臓(レバー)」を思い浮かべますが、肝臓の一部ではありません。
20100721-1.gif

本日は、連日飲み会が続く中、たくさん歩かせすぎてお疲れさんでした。
明日からは、九州の両親と会い、またすぐ家族の待つアメリカへ・・・
次回は、神戸で会いましょう。

ありがとう

[追加写真]
サントリー創業者の鳥井信治郎氏と二代目佐治敬三氏※品定め風景(匂って口に含み吐く)
100718_1158~02
トリス君
100718_1158~01


テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック