FC2ブログ

WHOがオミクロン変異株の最新情報を提供–コロナウイルス ライブ視聴 その1

WHOがオミクロン変異株の最新情報を提供–コロナウイルス ライブ視聴 その1

Guardian News

今日のcovid19アップデートに関する記者会見へようこそ。2021年12月8日水曜日で、名前はChristianLindmeyerです。 アラビア語、中国語、フランス語、英語、スペイン語の公式6つの国連言語で同時通訳が提供されており、ポルトガル語もあります。 さて、ここの部屋にいる参加者のところに行きましょう。 Dr teddrus adam gabriele WHO局長、dr mike ryanエグゼクティブディレクター健康緊急プログラム、covid19のmaria van kerkovテクニカルリード、drチーフサイエンティスト、dr kateo'brienディレクター免疫ワクチンおよび生物学的製剤。 また、オンラインのdr maria angela simaoアシスタントディレクターが、医薬品や健康製品にアクセスできるようにしています。 これで、開会の挨拶のためにdrteddrusに引き渡すことができて嬉しく思います。

クリスチャンありがとう、おはようございます、こんにちは、そしてこんばんは。変異株オミクロンは現在57か国で報告されており、世界的な広がりや多数の変異など、オミクロン特有の機能が引き続き増加すると予想され、パンデミックの過程に大きな影響を与える可能性があります。その影響がどのようなものになるかを正確に知ることはまだ困難です。現在、他の変異株と比較した正確な増加率を定量化することは依然として困難ですが、感染率の急速な増加の一貫した状況が見られ始めています。南アフリカでは、オミクロンの症例数が急速に増加しています。ただし、デルタの伝達が非常に低いときにオミクロンが検出されたため、競合はほとんどありませんでした。したがって、オミクロンがデルタを打ち負かすことができるかどうかを理解するために、世界中で何が起こっているかを注意深く監視することが重要になります。そのため、私たちはすべての国に監視テストと順序付けを増やすよう呼びかけます。私たちの既存の診断は、PCRと抗原ベースの迅速検査の両方で機能します。南アフリカからの新たなデータは、オミクロンによる再感染のリスクが高いことを示唆していますが、より確固たる結論を引き出すには、より多くのデータが必要です。オミクロンがデルタよりも軽い症状を引き起こすといういくつかの証拠もあります。しかし、繰り返しになりますが、自己満足が今や命を犠牲にすることに繋がるので決定するのはまだ時期尚早です。死なない人の多くは、長い間覆われた状態または覆われた後の状態と戦うままになる可能性があります。衰弱性の長引く症状を伴う疾患であり、これの重症度と症状をより明確に把握するために私たちが理解し始めたばかりの病気は、オミクロンによって引き起こされます。私たちは、より多くの国に、私たちのウェブサイトで利用可能な更新された症例報告フォームを使用して、より多くのデータを私たちの臨床データプラットフォームに提出するよう求めています。新しいデータは毎日出現していますが、科学者は研究を完了して結果を解釈するために時間を必要としています。

Coronavirus: WHO gives update on the Omicron variant – watch live

Coronavirus: WHO gives update on the Omicron variant – watch live

welcome you all to today's press conference on covid19 updates it's wednesday 8 december 2021 and may name is Christian Lindmeyer. we have simultaneous translation provided in the official six u.n languages that's arabic chinese french english spanish and we have portuguese as well. now let me come to the participants we have here in the room. dr teddrus adam gabriele WHO director general, dr mike ryan executive director health emergencies program, maria van kerkov technical lead on covid19, dr chief scientist and dr kate o'brien director immunization vaccines and biologicals. we also have online dr maria angela simao assistant director general for access to medicine and health products. with this my pleasure to hand over to dr teddrus for the opening remarks.

thank you christian, thank you good morning, good afternoon, and good evening. the omicron variant has now been reported in 57 countries and we expect that number to continue growing certain features of omicron including its global spread and large number of mutations suggests it could have a major impact on the course of the pandemic. exactly what that impact will be is still difficult to know. we are now starting to see a consistent picture of rapid increase in transmission although for now the exact rate of increase relative to other variants remains difficult to quantify. in south africa the number of omicron cases is increasing quickly. however omicron was detected when transmission of delta was very low so it had little compettion. it will therefore be important to monitor carefully what happens around the world to understand whether omicron can out-compete delta. for that reason we call on all countries to increse surveillance testing and sequencing. our existing diagnostics work both pcr and antigen-based rapid tests. emerging data from south africa suggests increased risk of reinfection with omicron but more data are needed to draw firmer conclusions. there is also some evidence that omicron causes milder disease than delta. but again it's still too early to be definitive any complacency now will cost lives. many of those who don't die could be left battling long-covered or post-covered condition. a disease with debilitating lingering symptoms that we're only beginning to understand to help us build a clearer picture of the severity and symptoms of this is caused by omicron. we're calling for more countries to submit more data to our clinical data platform using an updated case reporting form available on our website. new data are emerging every day but scientists need time to complete studies and interpret the results.


5:00/1:01:00

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック