FC2ブログ

帰り道・・・アライグマと遭遇。 豊中市

帰り道・・・アライグマと遭遇。 豊中市

動画

12月8日(水)晩の帰り道、アライグマと出会いました。今は大規模分譲住宅地として開発されてしまいましたが5~6年前、このあたりが鎮守の森であった頃にも一度出会いました。もっと以前にはハクビシンにも出会った事がある場所です。今は住宅開発で道路幅員も少し拡がり街灯もできたので、かろうじて写真・動画におさめることがことが出来ました。“狸”との違いを確認する為に、“アライグマ”で検索してみると豊中市が目撃情報を集っていました。確かに、尻尾が縞模様でした。
動物園で保護されることをお祈りしております。

DSC_4436.jpg



豊中市のホームページ

最近の目撃情報
12月6日(月曜)午前9時ごろに新千里南町1丁目付近で1頭
12月1日(水曜)午後2時ごろに刀根山元町付近で1頭
11月30日(火曜)午後9時ごろに庄内栄町3丁目付近で1頭
11月30日(火曜)午後8時30分ごろに庄内栄町3丁目付近で1頭
11月30日(火曜)午前8時ごろに庄内栄町3丁目付近で1頭
11月29日(月曜)午後9時ごろに上新田4丁目付近で1頭
11月23日(火曜)午後9時30分ごろに東豊中町6丁目付近で1頭
11月23日(火曜)午後9時ごろに東豊中町4丁目付近で2頭
11月22日(月曜)午前6時30分ごろに東豊中町4丁目付近で1頭
11月19日(金曜)新千里南町3丁目付近(時間・頭数不詳)
11月18日(木曜)午前に新千里西町3丁目付近で1頭(時間不詳)
11月18日(木曜)午前7時20分ごろに新千里南町2丁目付近で2頭
11月18日(木曜)午前7時ごろに新千里南町2丁目付近で2頭
11月18日(木曜)午前4時40分ごろに緑丘3丁目付近(頭数不詳)

アライグマを見かけたり、出合ったりしたときの対応
被害を受けないために、次のことを守ってください。

近寄らない!
食べ物をあたえない!
 注記:アライグマは野生動物です。食べ物を与えたり、触ろうとしたりすると危険ですので、絶対に近づかないでください。

特にお子さまの行動には、家庭などで十分注意してください。
見かけた場合は、豊中市公園みどり推進課(電話:06-6843-4141)までご連絡ください。
参考
「広報とよなか 令和2年(2020)4月号」にも啓発記事を掲載しています

アライグマとはどんな動物か

北米原産の動物で日本には生息していませんでしたが、ペットとしての人気が高まり、多くの個体が輸入されました。しかし、野生動物なので飼いきれなくなって野外に放されたり、また飼育檻から逃げ出すなどにより、野生化しています。
環境省は「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」(以下、「外来生物法」という。)において、アライグマを「特定外来生物」(生態系、人の生命・身体、農林水産業に悪影響を与えるもの、与えるおそれのある侵略的な外来生物)に指定し、飼育・運搬などを規制し、また、一定の地域に住み着いている場合は、積極的な捕獲をすることとしています。
大阪府では外来生物法に基づくアライグマ防除実施計画を策定し、市町村と連携して積極的な捕獲に努めています。
夜行性ですが、昼間に目撃されることもあります。学習能力が高く、手先が器用です。成獣になると力が強くなります。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック