FC2ブログ

岸和田市立自泉会館

岸和田市立自泉会館
岸和田市岸城町
2021.11.06撮影ポイント

岸和田紡績(岸紡、現・ユニチカの前身の1つ)社長を継いだ長男の寺田甚吉が1932年に建設した寺田財閥の倶楽部であった。岸紡や寺田家の関連建築を多く手がけた渡辺節の設計によるもので、近世スパニッシュ様式の建築である。1997年に国の登録有形文化財に登録された。

DSC_4246.jpg

English



DSC_4239.jpg

DSC_4252.jpg

DSC_4248.jpg

DSC_4238_20211128134000ece.jpg

DSC_4245.jpg

DSC_4247.jpg

DSC_4250_20211128134921d99.jpg

DSC_4253.jpg

旧名称:自泉館
用途:多目的文化施設
旧用途:企業クラブ
設計者:渡辺節建築事務所(渡辺節)
施工:大林組
建築主:岸和田紡績
事業主体:岸和田市
管理運営:岸和田文化事業協会
構造形式:RC造
延床面積:539 m²
階数:地上2階
竣工:1932年
所在地:大阪府岸和田市岸城町5-10

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック