FC2ブログ

高野街道を歩く 第四節(最終節) その2

高野街道を歩く 第四節(最終節) その2
2021.11.03撮影

南海高野線・学文路駅 ☞ 京大坂道 ☞ 極楽橋 ☞ 女人堂 ☞ 金剛峯寺

河根宿の本陣・中屋
DSC_4194.jpg

日本最後の「高野の仇討ち」標柱  動画
復讐劇の起こりは、9年前の文久2年(1862年)の赤穂藩内の争いである。赤穂藩主・森家の家督争いが原因で、赤穂藩老・執政の森主税(ちから)と参政の村上真輔が、尊王攘夷派の藩士、吉田、西川ら13人に暗殺された。その後、藩内の勢力争いも絡んで、村上一族が閉門追放され、遺児らはこのため仇討ちの決心を固めたと言われている。襲撃した吉田らは脱藩し、長州藩に身を寄せていたが、長州藩は吉田ら7名に赤穂藩への帰参を命じた。赤穂藩は、吉田、西川らの処置に困り、高野山に登って歴代藩主の廟所と高野山釈迦門院の守り役を命じた。殺生禁断の高野山に入山させれば、村上一族の復讐から逃れられると判断したといわれる。村上一族は、復讐の決意を固め、仇討ち事件の当日朝、河根宿の本陣・中屋に泊まり、吉田、西川たちを待ち伏せした。そして村上方7名が、吉田方7名を討ち、本懐を遂げて、直轄の五條県庁に自首した。そして、この事件が直接の原因で、明治6年2月に太政官布告によって「仇討ち禁止令」が出された。村上方の処罰は、一審で全員死罪となったが最終的に「禁固10年」又は「准流10年」の判決となった。
DSC_4204.jpg

むすびの地蔵堂
DSC_4207.jpg

元高野町立白藤小学校
LINE_ALBUM_11月3日 高野山_211104_16

極楽橋を目指す
252528587_1803184256542394_5108807645363694577_n.jpg

山中を走る南海高野線
動画1  動画2  動画3


九度山町の汚水桝
DSC_4193.jpg

河根宿の本陣・中屋
DSC_4194.jpg

河根宿から日本最後の「高野の仇討ち」標柱を目指す山道
DSC_4200.jpg

日本最後の「高野の仇討ち」標柱  動画
復讐劇の起こりは、9年前の文久2年(1862年)の赤穂藩内の争いである。赤穂藩主・森家の家督争いが原因で、赤穂藩老・執政の森主税(ちから)と参政の村上真輔が、尊王攘夷派の藩士、吉田、西川ら13人に暗殺された。その後、藩内の勢力争いも絡んで、村上一族が閉門追放され、遺児らはこのため仇討ちの決心を固めたと言われている。襲撃した吉田らは脱藩し、長州藩に身を寄せていたが、長州藩は吉田ら7名に赤穂藩への帰参を命じた。赤穂藩は、吉田、西川らの処置に困り、高野山に登って歴代藩主の廟所と高野山釈迦門院の守り役を命じた。殺生禁断の高野山に入山させれば、村上一族の復讐から逃れられると判断したといわれる。村上一族は、復讐の決意を固め、仇討ち事件の当日朝、河根宿の本陣・中屋に泊まり、吉田、西川たちを待ち伏せした。そして村上方7名が、吉田方7名を討ち、本懐を遂げて、直轄の五條県庁に自首した。そして、この事件が直接の原因で、明治6年2月に太政官布告によって「仇討ち禁止令」が出された。村上方の処罰は、一審で全員死罪となったが最終的に「禁固10年」又は「准流10年」の判決となった。
DSC_4203.jpg

DSC_4204.jpg

むすびの地蔵堂
DSC_4206.jpg

DSC_4207.jpg

DSC_4208.jpg

元高野町立白藤小学校
DSC_4209.jpg

DSC_4210.jpg

LINE_ALBUM_11月3日 高野山_211104_16

極楽橋を目指す
252528587_1803184256542394_5108807645363694577_n.jpg

DSC_4212.jpg

山中を走る南海高野線
動画1  動画2  動画3

テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル : 地域情報

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック