FC2ブログ

恒大の危機、エネルギー不足:中国の急速な経済成長の終わり? その6

恒大の危機、エネルギー不足:中国の急速な経済成長の終わり? その6

DW News 動画翻訳

深センの本部の外で行った抗議の写真を見ているだけです。多くの人々は、彼らがこの危機に本当に苦しんでいるだろうと感じています。勝者よりも多くの敗者が関わっています。

ええ、私はそう思います。つまり、これらの写真は非常に厳密に管理されているため、中国で写真を見るのはいつも素晴らしいことですが、実際には中国ではかなりの抗議があります。それらは非常に迅速に解決される傾向があります。私は彼らが何年もの間存在しないことを意味します。今あなたは何に対しても長い抗議をしていません。でも一つのことは、例えば深センでは、政府が介入して助けられたいという気持ちが確かにあることを示しており、彼らは非常に苦しんでいると感じているということです。だから私は間違いなくそう思います。



私が本当に覚えている写真の1つで、それを表示できたかどうかはわかりませんが、ある時点で表示される可能性があります。それは、殴打されているエバーグランドの幹部の一人でした。彼は外の床でうずくまっていて、中に入ることができませんでした。私たちはこの会社の顔をよく見かけますが、誰かが中国でそのような密集した場所を作ったことを説明するために拘束されているのを見るのは珍しいようです。

ええ、それはちょっと珍しいことです。あなたは時々それを見ます。不動産ブームが始まったとき、あなたはそれをよく見ました。過去25年間に見た中国の経済成長は、地方自治体が不動産開発業者に大都市の近くの土地を売却または賃貸したことでした。それから彼らは別荘を建て、都市化のこのすべてのプロセスを構築しましたが、その過程で人々を土地から追い出さなければならなかったので、財産のために常に中国での抗議と結びついていました。なぜなら、人々が家を出たくなかったとき、これは、90年代後半から2000年代初頭にかけて、ごく最近まで、たとえば2008年のオリンピックの多くの開発に至るまで、大きなことでした。人々が北京の古い土地から追い出されて、これらの恒大によって建設された不動産に道を譲ることを望まなかったので、確かに、不動産市場の横行する発展と実際の中​​国での抗議との間には大きなつながりがあります。


Evergrande crisis, energy shortages: The end of China’s rapid economic growth?

we're just seeing pictures from the protests that we've had outside the hq in shenzhen. a lot of people feel they're going to be really suffering from this crisis many more losers. many more losers involved than winners are't there.

yeah i think so i mean these pictures it's always kind of amazing to see pictures in china because it's so strictly controlled but actually there are quite a lot of protests in china. they tend to be resolved very quickly. i mean they there's no for years now you haven't any lengthy protests protests against anything. and but the one thing is that if people feel that they're you know they feel very aggrieved clearly in these in shenzhen for example where they've been demonstrating there's definitely a feeling that they want the government to intervene and they want to be helped so i think that definitely.

one of the pictures that i really remember and i don't know if we were able to show it, it might come up at some point. it was one of the execs at evergrand being berated. he was curled up in a ball on the floor outside unable to get in. do we do. we often see the faces of this company and it seems unusual to see someone being held to account creating such close quarters in china.

yeah, it's true that that is kind of unusual. you see it occasionally. you used to see it a lot when the property boom started what drove the property boom and what drove in many ways economic growth in china that we've seen over the last 25 years was that local governments sold land or leased land to property developers near the big cities. and then they built villas and they built all this process of urbanization but in the process of doing that they had to kick people off the land so for property has always been tied up with protests in china. because when people didn't want to leave their houses nad this was a big thing through the sort of late 90s early 2000s up until very recently a lot of the developments for the olympics in 2008 for example there were a lot of protests there because people didn't want people were kicked out of the old parts of beijing to make way for these huge evergrand constructed properties so yeah it's definitely there's a big link between the rampant development of the property market and protests in china actually.


25:43/1:15:10

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック