FC2ブログ

Yale大学 不動産講義 Real Estate 動画翻訳 その8

Yale大学 不動産講義 Real Estate 動画翻訳 その8

そして第二に、それはバルーン支払いではありえません。 政府は、これは本当に普通の人々にあまりにも多くのことを課しているので、彼らは住宅ローンの終わりの巨額のお金を考え出さなければならないと言いました。 そのため、住宅ローンは15年で償却する必要がありました。 このような住宅ローンは、1920年代に米国の一部の銀行によってすでに提供されていましたが、革新的な金融であり、ほとんどの人にとって複雑すぎました。 彼らは決して追いつかなかった。 償却するということは、残高を返済することを意味します。 したがって、住宅ローンの償却には、最後にバルーン支払いがありません。 15年の償却住宅ローンには、月々の固定支払いがあります。 あなたは毎月それを作ります。 そして最後に、あなたは返済終了です。 あなたはあなたの配偶者を夕食に連れて行き、あなたは私達が私達の住宅ローンを完済したとあなたが言う、私達は完済しました。



したがって、もう家族の危機はありません。 毎月の定額の支払いです。 現在、住宅ローンの償却の算術は、一部の人々にとって少し混乱しており、1934年にはある程度の教育が必要でした。 しかし、私はただ償却住宅ローンシステムを説明したいと思います。 だから私たちは満期の住宅ローンを持っているつもりです。 住宅ローンの満期はMであり、それは月単位です。 そのため、1934年に彼らは私がかなり積極的だと思った15年の住宅ローンから始めましたが、1950年代の初めまでに、FHAは30年の住宅ローンを強調していました。 それはあなたの家を完済するのに長い時間です。 しかし、アイデアはあなたが典型的な家族であり、彼らは結婚し、彼らは最初の家を購入している、彼らは25歳です。 それで、彼らに住宅ローンを完済するために完全な30年を与えましょう。 彼らは55歳になります。子供たちは大学に行くでしょう。 彼らはまだ働いているでしょう。 それは快適な時間です。 30年与えてみませんか?

そして私達は30年の間金利を保証します。 驚く様な事ではありません。 あなたはあなたにはこの毎月の支払いがあることを知っています。 今の問題は、毎月の支払いをどのように決定するかということです。 住宅ローンを償却するという考えは、毎月固定の支払いがあるということです。 あなたは金利を持っていて、毎月の支払いの現在価値が最初の住宅ローンの残高と等しいことを確認したいと考えています。 したがって、借りる金額である最初の住宅ローンの残高は、すべての毎月の支払いの現在の割引価値と等しくなければなりません。 だから私は毎月の支払いを何と呼びますか? 月々の支払いをXと呼びましょう。これは、ドルでの月々の支払いです。


10. Real Estate

and secondly, it cannot be a balloon payment. the government said, this is really imposing too much on ordinary people that they have to come up with a huge sum of money at the end of the mortgage. so they required that the mortgages be 15-year amortizing. such mortgage had been offered already by some banks in the united states in the 1920s, but it was innovative finance, and too complicated for most people. they never caught on. to amortize means to pay down the balance. so an amortizing mortgage has no balloon payment at the end. a 15-year amortizing mortgage has a fixed monthly payment. you make it every single month. and at the end, you're done. you take your spouse out to dinner and you say, we paid off our mortgage, we're done.
so there's no family crisis at the end. it's a fixed monthly payment. now the arithmetic of amortizing mortgages is a little confusing to some people and in 1934 it took some education. but i want to just descibe the amortizing mortgage system. so we're going to have a mortgage of maturity. the maturity of the mortgage is in M, and that's in months. so in 1934 they started out with 15-year mortgages which i thought was pretty aggresive, but by the early 1950s, the FHA was emphasizing 30-year mortgages. that's a long time to pay off on your house. but the idea is you're typical familly, they get maried and they're buying their first house, they're 25 years old. so let's give them a full 30 years to pay off the mortgage. they'll be 55. kids will be going off to college. they'll be still working. that's a comfortable length of time. why not give them 30 years?
and we guarantee the interest rate for 30 years. no surprises. you just know you have this monthly payment. the question now is, how do we decide on the monthly payment? the idea of an amortizing mortgage is that you have a fixed payment every month. you have interest rate and you want to make sure that the present value of the monthly payments equals the mortgage balance at the beginning. so the initial mortgage balance that's the amount you borrow has to equal present discounted value of all the monthly payment. so what will i call the monthly payment? let's call the monthly payment X, it's the monthly payment in dollars.


37:28/1:08:43

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック