FC2ブログ

パンドラ文書:最大の海外データ漏洩がリーダーの隠された富を明らかにする その1

パンドラ文書:最大の海外データ漏洩がリーダーの隠された富を明らかにする その1

Al Jazeera English 動画翻訳

調査報道ジャーナリストの国際協会によって発行された約1200万のファイルのコレクションと呼ばれているため、パンドラ文書を公開したばかりのトップストーリーに戻りましょう。 さて、先ほど言ったことを要約しましょう。 それは、あらゆる種類の世界の人物とその中のリーダーに関する多くの海外取引を暴露しています。 ヨルダンの君主は、パキスタンの首相と元英国首相の同盟国を緊密にしています。すぐにロリーチャレンジでヨーロッパからの反応を取りましょう。 しかし、最初にワシントンDCのマイクハンナと話しましょう。 マイクは、米国と英国のヨルダンの君主によって蓄積された財産帝国と呼ばれているものの啓示から始めましょう。

はい、確かに文書は、アンバラ王がシェル会社を使用して、ヨーロッパや米国のカリフォルニア、そして実際にここジョージタウンのワシントンd.cで多くの不動産を取得したと報告しています。ここで最初に、不正行為が原因ではないことを明確にする必要があります。アブドラ国王の弁護士はすでにこれらの文書の発行者に手紙を書き、これらのシェル会社を公の目から隠す試みはなかったことを非常に明確にしています。もちろん、国内の人々が経済状況について議論している間にこれらの金額が使われていたという事実を考えると、ヨルダン自体に国内の影響があるかもしれません。しかし、実際には、アブドラ国王は、文書によると、1億ドルを超えるお金を費やして、世界のさまざまな地域の深刻な資産を取得するために、シェル会社を使用していました。これらの調査は18か月にわたってまとめられたと私も述べなければならないと言われています。現在、結果は、この膨大なドキュメントの山のいくつかに焦点を当てて、毎日公表される予定です。現在、文書で言及されているのは、米国がサウスダコタ州を指してタックスヘイブンのようなものになりつつあるという事実です。たとえば、税法により、多くの国際的な人物が再び資金を流出することが許可されています。事実は、起こっていることがこれらの文書で単に指摘されているという事実であり必ずしも主張されている不正行為はありません。おそらく詳細が続くにつれて、サウスダコタ州のような州のタックスヘイブンの正確な性質が何であるかを追跡して見ることができるでしょう。そして、意図したバイデン政権にとって実際に何を意味するのかは、ここで税金を回避するために海外通貨の使用を控えたいことを非常に明確にしています。米国の州がまさにその目的のために使用される可能性があります。

また、パキスタンの政治家にとって、啓示がどれほど損害を与える可能性があるかについての質問があります。マイク

そこには、国の指導者の近くにいるとされる多くの政治家がいます。彼らは再び、世界中のさまざまな組織に資金を投入するためにシェル会社を利用しました。かつてこれは秘密裏に行われた文書によるものでした。私は、不正行為があったのか、それともこれが租税回避ではなく脱税であるのかを強調し続けています。これは裁判所が決定するものです。しかし、パキスタンの指導者に近いと言われている多くの人々がこれに関与しています。しかし、ケニアの指導者からアゼルバイジャンの指導者まで、世界中の35人以上の国家元首と王の間でそのような税務活動が行われていると文書は述べているだけではありません。したがって、これは全体に非常に広まっています。また、300人を超える政府首相やさまざまな公開企業のさまざまな政府関係者の租税回避または回避活動の詳細についても説明します。したがって、これは数年前のパナマ文書よりもはるかに大きなドキュメントの漏洩であり、確かにはるかに広く、その特定の漏洩データに現れる詳細がはるかに大きく、世界中の政治家の数の辞任につながりました。しかし、ロンドンの私の同僚が気付く可能性が高い別の警告を紹介するだけです。たとえば、前首相のトニーブレアと彼の妻がいます。彼がバーレーンの政治家に属する資産の購入で約30万ポンドを節約した租税回避スキームの詳細が提供されています。現在、これは印紙税を回避することによって行われ、これは違法行為ではないと文書で指摘されています。しかし、それは一般市民が利用できないタイプの租税回避スキームであり、それを設定するためにははるかに大きな組織とはるかに多くの連絡先が必要であることも指摘しています。しかし、ここで指摘されていることは、これは必ずしも違法ではないということも強調しなければなりません。見た目はそれほど良くないかもしれませんが、この段階では刑事告発はできません。そして、これまでに見た文書では、これらの線に沿って多くのケースがありますが、数日、数週間、場合によっては数か月後に多くの詳細が明らかになるでしょう。

Pandora Papers: Biggest offshore data leak exposes leaders' hidden wealth

let's take you back to our top story that just released pandora papers as they're being called a collection of nearly 12 million files published by the internathonal consortium of investigative journalists. now let's recap what i said earlier. it's exposing a lot of offshore deals concerning all kinds of world figures and leaders among them. the monarch of jordan close allies of pakistan's prime minister and a former british prime minister.
let's get reaction out of europe with rory challenge in a moment. but first let's speak to mike hanna in washington dc. mike let's start with the revelations of what's being termed as a property empire amassed by the jordanian monarch in the u.s as well as the uk.
yes indeed the papers report that king ambala used shell companies to obtain a number of properties in europe in california in the u.s and indeed here in washington d.c property in georgetown. one must make very clear at the outset here that no wrongdoing is being attributed. the king abdullah's lawyers have already written to the publishers of these documents making very clear that there was no attempt to hide these shell companies from public view. though of course there may be a domestic impact within jordan itself given the fact that these sums were being spent while those within the country were arguing about the economic situation. but the fact is that the king abdullah did use shell companies according to the papers to obtain a serious of properties invarious parts of the world spending money in excess of 100 million dollars. it is said i must state too as well that these investigations have been compiled over 18 months. now the results are going to be released on a daily basis focusing on some of this massive trove of documents. now also menthioned in the documents is the fact that the u.s is becoming something of a tax haven that points to south dakota for example where tax laws have allowed a number of international figures to secrete funds once again. there is no wrongdoing necessarily alleged the fact is that of what is happening are simply being pointed out in these papers. perhaps as more details follow we will be able to follow up and see what the precise nature of tax havens in a state like south dakota is. and what it actually means for the biden administration which has intended has made very clear that it wants to stand down on the use of offshore currencies to avoid taxes here the possibility that a u.s state may be used for precisely that purpose.
we've also got a question about how damaging the revelations might be for politicians in pakistan take us through that? mike
well there you've got a number of politicians allegedly close to the country's leader who once again have used shell companies to put money into various entities around the world. now once this was according to the papers conducted in secrecy. i keep on stressing though whether there was wrongdoing involved or whether this is tax avoidance rather than tax evasion that is something for the courts to decide. but a large number of those said to be close to the pakistani leadership are involved in this. but it's not just limiled to individual countries the papers attribute such tax activities among more than 35 heads of state prime ministers kings throughout the world from the leader of kenya to the leader of azerbijan. so this is very widespread throughout. it also is going to provide details on the tax avoidance or aevasion activities ofmore than 300 government leaders ministers and various governments officials in various public companies. so this is a massive document drop far greater even than the panama papers froma few years ago certainly far wider with far greater detail that would appear then emerged in that particular drop-off data which led to the resignation of the number of politicians around the world. but just to introduce another caveat that my coleague in london is likely to pick up on too for example you have former prime minister tony blair and his wife. details are provided of tax avoidance scheme in which he saved some 300 000 pounds on the purchase of a property belonging to a bahraini politician. now this was done by avoiding stamp duties it is pointed out in the papers this is not an illegal action. however it points out too that it's the type of tax avoidance scheme that is not available to ordinary citizens and requires a far greater organization and far greater contacts tobe able to set it up. but i must stress as well the point being made here is that this is not necessarily illegal. it may not look that good but it is not at this stage criminally indictable. and there are many cases along these lines in the papers that we have seen to datebut there's going to be much detail revealed in the days weeks possibly months to come.


5:32/8:33

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック