FC2ブログ

東本願寺で見つけたアート 慶長撞鐘

東本願寺で見つけたアート 慶長撞鐘
京都市下京区
2021.07.17撮影ポイント

慶長7年(1603)、徳川家康から京都烏丸六条の寺地の寄進を得た教如上人が、同9年(1604)9月の御影堂の造営に合わせて鋳造したもの。

DSC_3227.jpg



DSC_3229.jpg

DSC_3228.jpg

DSC_3225_20210924181706962.jpg

DSC_3224.jpg

DSC_3217.jpg

テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック