FC2ブログ

古代ローマのコンクリートが最良? その1

[1337-20210914]
古代ローマのコンクリートが最良? その1

古代ローマのコンクリート構造物が数千年も続くのは何故か?それは非鉄筋コンクリートであるからです。コンクリートは圧縮力に強いが引張力には弱く、現代のコンクリートは引張力に強い鉄筋で補強されている。しかし、鉄筋には錆びるという弱点があり、この腐食は、鉄筋の強度を低下させるだけでなく、その副産物である酸化鉄の膨張でコンクリートに応力が発生し、ひび割れ、剥離、そして最終的には保守性の完全な喪失につながります。古代ローマ人はアーチやドームなどのいくつかの巧妙な構造工学のトリックの力を利用して、コンクリートが常に圧縮に抵抗し、引張力がかからないようにし補強の必要性を最小限に抑えました。更に、古代ローマのコンクリート構造物に使用されている海水と火山灰の組み合わせレシピが、現代のセメントコンクリートには通常見られない非常に耐久性のある鉱物を作り出していることを現代の科学者は2017年に発見しました。

詳細1 詳細2


DSC_1829.jpg
大阪 中之島
2021.02.16撮影

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック