FC2ブログ

森繁久彌さんご逝去

六稜の大先輩、森繁久彌さんご逝去

20091110-1.jpg

 演劇界で初めて文化勲章を受章した俳優の森繁久彌さんが10日午前8時16分、風邪発熱のため入院加療中だった都内の病院で老衰のため死去した。96歳だった。

 森繁さんは大正2(1913)年、大阪府枚方市生まれ。俳優として戦後半世紀以上にわたって芸能界の第一線で活躍し、1967年に初演したブロードウェイミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』では20年連続主演を務め、日本ミュージカル史上で最多上演(当時)となる900回を達成した。

 知床旅情が、作詞作曲であったことには改めてその才多きことに驚愕し、歌は語るように歌え、語りは歌うように語れという森繁理念は、数多くの芸能人に感動を与えたでしょう。今は、西田俊之さんと竹下恵子さんがやっておられるラジオ番組、日曜名作座の原点は、森繁さんにあったのですね。


六稜現役女学生に囲まれた森繁さん
20091112-1.jpg

森繁久彌さんへ送った追悼の辞
昭和を駆け抜けた日本中の皆さんの心を癒してくれた六稜大先輩のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック