FC2ブログ

北米大陸の太平洋岸北西部を「1000年に1度」の猛烈な熱波が襲う

北米大陸の太平洋岸北西部を「1000年に1度」の猛烈な熱波が襲う

情報

6月末、北米大陸の太平洋岸北西部を「1000年に1度」の猛烈な熱波が襲い、米オレゴン州では少なくとも63人が死亡した。同州ポートランドでは一時46.7度に達するなど、3日連続で史上最高気温を更新。通常、北西部は夏でも涼しく、約3分の2の人がエアコンを持っていない。ポートランドでは冷房のある施設に避難する人の姿もあった。
☞これも地球温暖化に伴う異常気象現象なのでしょうか。
この自然災害で亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。

A fierce heat wave "once in 1000" hits the Pacific Northwest of the North American continent

At the end of June, a violent heat wave "once in a thousand years" struck the Pacific Northwest of North America, killing at least 63 people in Oregon. In Portland, Tong, the temperature reached a record high of 46.7 degrees Celsius for three consecutive days. The northwest is usually cool even in summer, and about two-thirds do not have air conditioning. In Portland, some people evacuated to facilities with air conditioning.
☞ Is this also an abnormal weather phenomenon associated with global warming?
We sincerely pray for the souls of those who died in this natural disaster.


ブログ写真4

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック