FC2ブログ

琵琶湖第一疎水

琵琶湖第一疎水
滋賀県大津市三井寺町
2021.03.29撮影ポイント

琵琶湖疏水とは、琵琶湖の湖水を西隣の京都市へ流すため、明治時代に作られた水路(疏水)である。国の史跡に指定されている。第1疏水(1890年に完成)と第2疏水(1912年に完成)を総称したものである。両疏水を合わせ、23.65m3/sを滋賀県大津市三保ヶ崎で取水する。その内訳は、水道用水12.96m3/s、それ以外に水力発電、灌漑、下水の掃流、工業用水などに使われる。

DSC_2231_202106231950058c3.jpg

DSC_2234_20210623195146f64.jpg

DSC_2238_20210623195314217.jpg

DSC_2239_20210623195421c92.jpg

DSC_2241.jpg

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック