FC2ブログ

大高の森

大高の森
大阪府豊中市待兼山
2021.05.09撮影ポイント

旧制大阪高等学校は、大阪府(現 大阪市阿倍野区)に設立された官立の旧制高等学校。略称は「大高」。改正高等学校令に基づき19番目の官立旧制高等学校として設立された。文科(甲類・乙類)および理科(甲類・乙類・丙類)よりなる修業年限3年の高等科を設置した。特にフランス語を専修とする理科丙類を設置したのは、官立高校のうち大高以外では東京高校のみである。生徒は大阪出身者が全体の2/3、市内の中学校6校の出身者だけで5割以上を占めた。卒業生には政治家・官僚は少なく、ジャーナリスト・学者が多いとされる。学生寮として「図南寮」(となんりょう)が建てられた。第二次世界大戦後の学制改革により府立浪速高校と共に新制大阪大学に包括、大阪大学一般教養部南校の前身となった。1949年(昭和24年)5月:新制大阪大学に包括、「大阪大学大阪高等学校」と改称。1950年(昭和25年)3月:廃止。『ウィキペディア(Wikipedia)』

DSC_2544.jpg

DSC_2956.jpg

DSC_2545_20210605140148089.jpg

DSC_2547_20210605140319edd.jpg

DSC_2546.jpg

DSC_2955.jpg

テーマ : 大阪・北摂 - ジャンル : 地域情報

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック