FC2ブログ

不動寺

不動寺
大阪府豊中市宮山町
2021.05.03撮影ポイント

空海が弘仁年間に諸国巡礼をし、摂津国西生郡北野村(現在の大阪市北区兎我野町)の地で七光の石を発見、その石をもって五輪宝塔をつくり、不動明王を表す梵字を刻んだという。寺は嵯峨天皇、後鳥羽院などの勅願所となったとされ、豊臣・徳川の厚い庇護を受けるなど、兎我野の不動として、庶民の信仰を集めた。第二次世界大戦では戦乱に巻き込まれ本堂が焼失し、昭和41年(1966年)に豊中市宮山に移転した。本堂脇の護摩堂や、仁徳天皇が愛したという白鹿堂、第二次世界大戦の戦死者を祀る英霊堂は、移転前の建物を解体、移転したものである。

DSC_2600_20210514175628b44.jpg

DSC_2595.jpg

DSC_2599_20210514180007de6.jpg

DSC_2596.jpg

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック