FC2ブログ

石丸 梧平(いしまる ごへい)像

石丸 梧平(いしまる ごへい)像-日本の宗教家、小説家
大阪府豊中市
2021.04.09撮影ポイント

DSC_2236_20210506184632af5.jpg

「人生に結論なし ただ創造の一途あるのみ 意味は発見し得る者にのみ輝く」
大阪府生まれ。号を梅外。茨木中学校(現茨木高等学校)卒。早稲田大学国史学科卒業後、教員となる。その後小説など執筆活動を始め、青年に対する教育的・啓蒙的なものを多く書いた。雑誌『人生創造』を刊行し、花園大学客員教授などを務めた。川端康成は若いころ梧平の影響下にあった。人生の価値は功名や富貴によってもたらされるものではないことを、人生創造の羅針盤として導いている。

テーマ : いろんな写真 - ジャンル : 写真

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック