FC2ブログ

大阪の近代建築

【大阪(特集1)】

大阪府立北野高校-昭和校舎(昭和6年竣工)
大阪市淀川区新北野2-5-13 ※但し、現存せず。

20090711-1.jpg

20090711-2.jpg

20090711-3.jpg

20090711-4.jpg

20090711-5.jpg

20090711-9.jpg

20090711-11.jpg

20090711-7.jpg

大阪府立一中(北中)の伝統を受け継ぐ
20090711-8.jpg

戦争の爪跡(銃痕)
20090711-10.jpg
旧制北野中学校の本館西側の壁面であったところに空襲による弾痕が28ヶ所残されている。
1945年3月14日の空襲により4年生1名死亡、6月1日の空襲により4年生1名死亡、6月7日昼の空襲では職員・生徒の奮闘で本館への類焼を阻止したという。6月15日の空襲により、2年生の中島要昌、池田彰宏さんが学校防衛中、焼夷弾の直撃をうけ死亡、その殉難の碑が建てられている(1986年建立)。
20090730-21.jpg

20090713-11.jpg

20090713-12.jpg

20090713-13.jpg

20090713-14.jpg

20090717-21.jpg

20090730-22.jpg

20090804-2.jpg
手前が当時の北野中学校(高校昭和校舎P型)、奥が中津第三尋常小学校









         

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック