FC2ブログ

大阪府立狭山博物館(大阪狭山市)



大阪府立狭山博物館(大阪狭山市) 撮影ポイント 動画
2020.10.18撮影

1,400年の歴史を刻む日本最古のダム式ため池である狭山池と一体化した親水空間を有する土地開発史専門の博物館。土木遺産の保存と公開を目的として、2001年3月28日に開館した。 建物内部に巨大な堤の断面を丸ごと移築展示するなど、特徴的な展示がなされている。建物設計は安藤忠雄。建物全体はコンクリート打ち放しの巨大な直方体であり、地域のランドマーク的存在。狭山池全体から見渡すことができる。エントランスから建物入口までに水庭があるほか、壁面に滝が設けられており、親水空間となっている。建物内部には巨大な堤の断面や取水塔を収納展示しており、吹き抜けが多用されている。

DSC_0931_20201215135541d34.jpg

DSC_0937_20201215135724146.jpg

DSC_0938_202012151359147ed.jpg

DSC_0941_202012151400482c3.jpg

DSC_0932_20201215140215d43.jpg

DSC_0935_20201215140348744.jpg

DSC_0940_202012151405108ae.jpg

DSC_0930_202012151419086b6.jpg

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック