FC2ブログ

不動産市場動向等の面的データの地域における活用手法検討委員会

[1256-20201207]
不動産市場動向等の面的データの地域における活用手法検討委員会

参考資料 国土交通省

国土交通省は、地域が抱える政策課題に対応するため、「不動産市場動向等の面的データの地域における活用手法検討委員会」を開催します。地方自治体、有識者、民間企業等と連携し、自治体保有データ(建物データ、人口データ等)、国土交通省保有データ(公示地価、不動産取引価格情報、国土数値情報等)、民間データ(地図情報、衛星写真情報等)を面的に組み合わせることで、既存データの様々な活用方法の検討を行います。


No.41[1256-20201207]
Utilization technique of data of the aspects such as property market trends examination committee in the area

Ministry of Land、Infrastructure and Transport holds utilization methods of data of the aspects such as property market trends examination committee in the area to cope with the policy problem that the area has. MLIT in cooperation with a local government, a well-informed person, a private enterprise examines various utilization methods with putting the existing data that is MLIT possession data (posted land price, real estate transactions pricing information, numerical land information), the local government possession data (building data, population data) and private data (map information, satellite photo information) for an aspect.


DSC_0876_20201207185900e37.jpg
大阪中之島 Osaka Nakanoshima
2020.10.15撮影

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック