FC2ブログ

名古屋テレビ塔をジャッキアップし4本足の基礎に免震装置を設置



[1253-20201205]
名古屋テレビ塔をジャッキアップし4本足の基礎に免震装置を設置

竹中工務店と日建設計は、高さ180メートル、4000トンの名古屋テレビ塔をジャッキアップし4本足の基礎に免震装置を設置して免震工事を完了した。テレビ塔は戦後の名古屋の復興シンボルとして1954年に誕生した。設計は国内各地でランドマークになるタワーを手掛けた構造家の内藤多仲(1886~1970年)。国内初の集約電波塔として登録有形文化財にも指定されている。

20201205.jpg

参考資料 建設工業新聞


DSC_0873_20201205155505cc2.jpg
大阪中之島 Osaka Nakanoshima
2020.10.15撮影

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック