FC2ブログ

高耐久アスファルト混合物を開発 コスト4割減



[1247-20201130]
高耐久アスファルト混合物を開発 コスト4割減

大林道路は高耐久アスファルト混合物「タフアスコン」を開発した。従来のアスファルト混合物と比較して耐流動性、耐油性に優れる。半たわみ性舗装と同等の性能を持ちながら、半たわみ性舗装よりも工程が少なく工期短縮が可能になる。一般的な舗装と比較してコストは20~40%増になるが、半たわみ性舗装との比較で40%のコスト縮減が図れる。

資料


DSC_0866_20201130175737aea.jpg
大阪・淀屋橋 Osaka Yodoyabashi
2020.10.15撮影

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック