FC2ブログ

高野街道を歩く 第二節 その4



高野街道を歩く 第二節 その4
2020.11.15撮影

烏帽子形八幡神社
烏帽子形山には楠木七城(河内七城)のひとつとされる烏帽子形城があった。楠小二郎がこれに拠い、城の鎮護として創祀したのが当社の始まりと伝えられる。

DSC_1076.jpg

DSC_1077.jpg

DSC_1078.jpg

DSC_1079.jpg

DSC_1081.jpg

DSC_1082.jpg

金刀比羅講

DSC_1083.jpg

DSC_1086.jpg

旧三日市交番

DSC_1087.jpg

DSC_1088.jpg

天見川 三日市橋

DSC_1089.jpg

DSC_1090.jpg

本陣油屋跡

DSC_1091.jpg

「油屋」は、江戸時代、本業は菜種油の製造・販売を営みながら、高野詣の本陣格の旅籠として有名だったそうです。ここが天誅組の宿場となったのは、天誅組河内勢のリーダーで天誅組小荷駄奉行となった水郡善之祐が、油屋の主人、油屋庄兵衛と親交があったためと伝わります。

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック