FC2ブログ

高野街道を歩く 第二節 その2



高野街道を歩く 第二節 その2
2020.11.15撮影

地蔵堂

DSC_1049.jpg

DSC_1050.jpg

旧阿弥陀寺石造物群

DSC_1051.jpg

近江膳所藩代官所跡

DSC_1052.jpg

行者講

DSC_1054.jpg

河内長野駅
東と西の高野街道合流地点

DSC_1056.jpg

DSC_1055.jpg

吉年邸のくすのき

DSC_1057.jpg

DSC_1058.jpg

DSC_1059.jpg

DSC_1060.jpg

DSC_1061.jpg

DSC_1062.jpg

この吉年邸(よしどしてい)の前が高野街道です。鋳物師なのに商家のようになっているのは、鍋や釜や農具など日用品の販売をしていたからです。旅人に必要なものや、ご利益のある記念品も販売していたと考えられます。江戸時代末期には「ええじゃないか」のお札が、吉年家に降ったということで、周辺の人たちの「おもてなし」をしたそうです。江戸時代1800年頃大阪で鋳物が製造できる家は3家(全国でも100家程度)しか無かったし、吉年家は有名寺院や京都御所のご用達だったのです。

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック