FC2ブログ

キャップレート

[1222-20201015]
7つの投資物件の収益性を評価する際の大事な指標③
要約動画

③キャップレート

キャップレートとは、還元利回り、収益還元率、期待利回りなどのことです。 キャップレートは不動産の純収益(NOI、総家賃収入から管理費や修繕費などを控除したもの)を不動産価格で除した率です。キャップレートが高いということは、NOIも高いということです。しかし、経年劣化に伴う大規模修繕工事など維持管理費の増加や空室を含めた家賃収入の減少などのリスクも高くなると考えるべきでしょう。つまり、それらを含めたリスク分析もしなければなりません。本ビデオアドバイザーによると、高キャップレートは、10~11%。低キャップレートは、4~6%と述べております。


7 Commercial Real Estate Terms You Should Know
Summary video

③Cap rate (Capitalization rate)
Cap rate=NOI/Sales price

The cap rate is the return yield, profit return rate, expected yield, etc. The cap rate is the ratio of the net income of real estate (NOI, total rent income minus management costs, repair costs, etc.) divided by the real estate price. A high cap rate means a high NOI. However, it should be considered that there are also high risks such as an increase in maintenance costs such as large-scale repair work due to deterioration over time and a decrease in rent income including vacancies. In other words, you also have to do a risk analysis that includes them. According to this video advisor, the high cap rate is 10-11%. The low cap rate is stated to be 4-6%.


DSC_0362_20201015114722c3b.jpg
大阪梅田
2020.08.09撮影

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック