FC2ブログ

京都府庁旧本館

京都府庁旧本館 
京都市上京区 
2020.09.22撮影ポイント

動画

京都府庁旧本館は、京都府京都市上京区にあるルネサンス様式の建築物。国の重要文化財。京都府の技師を務めた松室重光の設計により、1904年(明治37年)竣工。かつては京都府庁舎本館として使用された。旧議場は現存する日本最古の議場とされる。

DSC_0826.jpg



DSC_0824_202009241302402d5.jpg

DSC_0827.jpg

用途:会議室、執務室、ホール
旧用途:議事堂、正庁、知事室
設計者:松室重光
構造形式:ルネサンス様式
延床面積:約6,100 m2
階数:地上2階
竣工:1904年12月20日
所在地:京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
特記事項:重要文化財

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック