FC2ブログ

テレワークの普及により不動産市場はどう変化するか?



[1211-20200902]
テレワークの普及により不動産市場はどう変化するか?

コロナ渦テレワークを導入する企業が増える中、某大手不動産会社はオフィススペースを併設した賃貸マンションをシリーズ化して建設展開するようです。その第一弾は、1階に設置する共用のオフィススペースは、居住者の自宅のカギで入退室が可能で、24時間無料で利用できるようにするものらしい。テレワークの普及によりオフィスビル需給にも変化がでそうですね。又、某人材派遣大手企業が東京にある本社の主要機能を賃料コストが1/5に削減できる兵庫県の淡路島に移すようですが、企業の東京一極集中の見直しも活発化するかもしれません。


How does the property market change by the spread of teleworks?

While companies promoting a telework increase in corona, certain major real estate company serializes the rental apartment which added office space and seems to expand to build. For the first, the office space of the common use installed in the first floor is possible in entering and exiting with the home key of the resident and seems to be free to use for 24 hours. The supply and demand of office building may change by the spread of teleworks. Furthermore, a certain human resources dispatch major seems to move the main functions of the head office in Tokyo to Awajishima of Hyogo where wage charges cost reduces 1/5. The review of the Tokyo overconcentration of the company may become active, too.


DSC_0141_20200902155852225.jpg
大阪中之島 Osaka Nakanoshima
2020.06.26撮影

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック