FC2ブログ

大阪松竹座

大阪松竹座
大阪市中央区道頓堀
2021.06.15撮影ポイント

大阪松竹座は、1923(大正12)年関西初の洋式劇場として誕生しました。大林組の木村得三郎によって設計された正面の大アーチが特徴的なネオ・ルネッサンス様式の建築は、大阪の顔として親しまれました。

DSC_3058.jpg

DSC_3057.jpg

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

Yale大学 不動産講義 動画翻訳 その1

Yale大学 不動産講義 Real Estate 動画翻訳 その1

まず、住宅ローンの歴史について少しお話します。それから私は最近、私たちがどのように商業用不動産金融を行い、次に住宅用不動産金融を行うかについて話したいと思います。そして時間があれば、議論に取り掛かろうと思います。ですから、私たちが不動産について話すとき、それは実際には不動産を含む金融契約についてであり、それは特に不動産を担保として使用します。とても複雑な歴史ですが、長期的な視点で考えていきたいと思います。私は世界の住宅ローンから始めたいと思います。実はラテン語に戻ります。 mortuusバディウム。そしてそれはラテン語の死の誓約を意味します。そして中世のフランスでは、彼らはフランス語をバディウムに置き換えました。それが黒板の円ゲージです。それはフランス語で誓約することを意味します。そして、なぜ彼らがそれらを死の誓約と呼んだのか分かりません。それは私に死を巻き込むようには見えません。しかし、これらの機関の長い歴史の中で、それは重要になりました。オックスフォード英語辞典には、住宅ローンという言葉が1283年に英語に入ったと書かれています。そのため、ここには長い歴史があります。実際、私はそれを1283年よりも先に戻すことができます。私は、絹の貿易に関連する古い文書を読んでいるイェールの歴史家ヴァレリー・ハンセンの研究に触発されました。彼女の文書は、貿易の資金調達のために行われた融資を反映した、7世紀から10世紀の中国の唐王朝の古い文書の山に基づいています。ですから、中東から中国までシルクやその他のアイテムを持って行き来する人々がいて、彼らは貿易のための資金を必要としていました。それで彼女はこれらの古い文書を中国語で読みます。そして私は彼女の仕事を少し調べて、彼らが住宅ローンを持っているかどうかを確認していました。彼女は、中国では、少なくとも私が彼女の一般性を正しく理解していれば、少なくともこれらの文書では、不動産を抵当に入れているようには見えなかったと言います。しかし、彼女は、これらの文書の中には、中国と他の多くの国との間で取引されていたため、すべてが中国語ではなかったものもあると言います。それで彼女はソグド語でいくつかを見つけました。彼女はこれらすべての言語を読みます。それは現代のイランの古代言語です。そしてそれは死語です。それは9世紀に消滅しました。しかし、彼女は住宅ローンのように見えるいくつかのソグディアン文書を見つけました。それで、何人かの人々は彼らの絹貿易のためにお金を借りて、彼らは彼らの財産または彼らの奴隷を抵当に入れました。

【要旨】
住宅ローンにおける抵当権(mortgage)の歴史
抵当権(モーゲイジ)はラテン語で死の誓約を意味します。オックスフォード英語辞典には、住宅ローンという言葉が1283年に英語に入ったと書かれています。それよりももっと以前の7世紀から10世紀の中国の唐王朝時代に、中東から中国までシルクやその他の商品を持って行き来する人々がいて、彼らは貿易のための資金を必要としていました。絹の貿易に関連する古い文書を読んでいるイェールの歴史家ヴァレリー・ハンセンの研究によりますと、中国語では見つけることが出来なかったが、ソグド語(現代のイランの古代言語)で、何人かの人々は彼らの絹貿易のためにお金を借りて、彼らは彼らの財産または彼らの奴隷を抵当に入れたという記録を発見しました。


あなたは奴隷を抵当に入れることができます。それはひどい考えです。そして契約はさらにあなたが財産または奴隷を維持する義務があると言うでしょう。私はそれがあなたの奴隷を養うことを意味したと思います。それらを健康に維持します。それらは1000年以上前の住宅ローンでした。とても古い制度です。しかし、私はそれがより近代からその現代を形成したと思います。そしてそれはおそらく18世紀後半に一般大衆によく知られている用語になりました。私はそれを確認しようとしていました。物事の起源を理解することへの情熱から、私は歴史に興味があります。それで、私は彼らが何について話していたのかを見つけるために、プロクエストで住宅ローンを調べました。ハートフォード・クーラントで1778年の記事を見つけました。実際には記事ではなく、誰かが取り出した広告でした。 1778年の住宅ローン市場がどのようになっていたかを明らかにしていると思います。ここコネチカットにいる私たちは、これを知っていましたか?アメリカで最も古い新聞。それがハートフォード・クーラントです。そこで、エリシャ・コーンウェルという名前の男が1778年にハートフォードの新聞で記事を出しました。彼は記事で、自分の農場を売却し、前もってお金を受け取る代わりに、農場を抵当に入れていたと説明しています。彼はそれを800ポンドで別の農夫に売りました。そして農夫は彼に支払うことを約束していました。もし彼が彼にお金を払わなかったら、彼のもとに農場は戻るべきです。その後、農夫は同じ農場を880ポンドで抵当に入れました。そのため、彼は80ポンドの利益を上げました。 彼がまだ最初の住宅ローンを返済していなかったことを除いて、それはすべてうまくいったでしょう。それから男は1000ポンドで再びそれを抵当に入れました。そしてコーンウェル氏はちょっと抗議しています、あなたはそもそも私に農場の代金を払っていなかったので、あなたは農場を所有していません。どのようにそれを複数回抵当に入れていますか?それで彼は言った、私はこの農夫のその後の犠牲者が警告されるように、私は新聞に記事を入れたほうがいいと思った。それで、彼は私にお金を払わなかったので、これは私の農場だと言いました。しかし、これは1778年の未開発の住宅ローン機関がいかにあったかを示しています。彼はそれを説明するために新聞に記事を掲載しなければならなかったからです。問題は、タイトルを体系的に表現する方法が誰にもなかったということでした。おそらくコーンウェル氏からそれを買った農夫は本当にそうしませんでした。そして誰もそれを知りませんでした。彼は人々をだますことができた。当時、住宅ローンがあまり見られなかったのはなぜだと思いますか。法律が明確ではなかったからです。機関は財産について明確ではありませんでした。ですから、農場を抵当に入れている人が本当にそれを所有しているかどうかを知ることができなければ、あなたは実際に住宅ローン事業を行うことができませんでした。そのため、政府が不動産の権利を十分に進歩させて、住宅ローンの大きな国内市場または国際市場を開拓できるようになったのは、19世紀後半になってからでした。

【要旨】
1778年にハートフォード・クーラント(アメリカで最も古い新聞)に掲載された抵当(モーゲイジ)による農場重複売買に関する記事で、アメリカ政府はその後、抵当権(モーゲイジ)など不動産の権利に関する法整備を拡充し、住宅ローンの大きな国内市場または国際市場を開拓できるようになったのは、19世紀後半になってからでした。





工事中 8:56~

ブログ写真3

きれいな日本語にはなりませんが、誤訳がないように心がけております。
口頭原文は、続きをご参照願います。

続きを読む »

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

大丸心斎橋店 名建築の外壁保存

大丸心斎橋店 名建築の外壁保存
大阪市中央区
2021.06.15撮影

旧本館は1922~1933年にかけて、ヴォーリズ設計、竹中工務店により建設されました。心斎橋筋側のネオ・ルネサンス様式、御堂筋側のネオ・ゴシック様式の外観に加え、天井のフレスコ画やレリーフ、ステンドグラス、照明など随所にアールデコの装飾が施された内装により、ヴォーリズの最高傑作と謳われる名建築の外壁保存

外壁保存構法

DSC_3066.jpg

DSC_3069.jpg

DSC_3067.jpg

DSC_3063.jpg

DSC_3064.jpg

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

Real Estate Trend [Contents No.101~No.150]

Real Estate Trend [Contents No.101~No.150]

【141】 Characteristics of agent system in real estate transactions
[625-20110302]

【140】 Reform(Remodeling) and renovation
[618-20110228]
【139】 What is a map confusion area?
[595-20110204]
【138】 What is land area correction?
[593-20110214]
【137】 Authorization system for rental management business
[581-20110208]
【136】 What is a real estate broker?
[580-20110201]
【135】 Regeneration of housing complex by students
[567-20110124]
【134】 Regarding renovation (used reproduction)
[542-20110112]
【133】 Disaster prevention manual for high-rise condominiums
[537-20110111]
【132】 What is a reverse mortgage?
[523-20101227]
【131】 What is the building completion delivery guarantee?
[517-20101222]

【130】 Regarding advertising expenses
[497-20101216]
【129】 Regarding improving the durability of concrete
[481-20101213]
【128】 What is value-up power?
[479-20101211]
【127】 What is construction work?
[465-20101209]
【126】 Regarding confidential agreements (CA)
[460-20101207]
【125】 Regarding investment norms
[444-20101203]
【124】 Regarding wall structure
[434-20101130]
【123】 What is a storage business?
[428-20101129]
【122】 Regarding the validity of the purchase price
[402-20101122]
【121】 What is a vintage mansion?
[400-20101121]

【120】 Regarding old age and condominium management
[387-20101120]
【119】 Regarding electronic ground map
[363-20101112]
【118】 Regarding condominiums with zero management costs
[354-20101110]
【117】 Regarding large-scale repair of condominiums
[346-20101102]
【116】 What is a mortgage incidental expenses loan?
[325-20101030]
【115】 What is a long-term excellent housing?
[314-20101028]
【114】 What is the flow line of a house?
[306-20101027]
【113】 What is real estate remote management work?
[300-20101025]
【112】 What is a real estate regeneration business?
[283-20101021]
【111】 Points to keep in mind when investing in a residence
[273-20101019]

【110】 Risks associated with increased real estate operating costs
[262-20101018]
【109】 Risks regard to warranty against defects in real estate
[252-20101013]
【108】 Japan Housing Performance Labeling Standard 10-1) Structural stability
[1313-20210610]
【107】 What is a REIT?
[241-20101012]
【106】 Japanese housing performance display standard
[1312-20210605]
【105】 Due diligence ②
[232-20100924]
【104】 Common rules (standards) regarding housing performance
[1311-20210604]
【103】 Due diligence ①
[231-20100923]
【102】 What is a comprehensive building diagnosis?
[199-20100913]
【101】 Regarding earthquake resistance
[190-20100910]

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

大阪モノレール少路駅で見つけたアート アムールタイガー

大阪モノレール少路駅で見つけたアート アムールタイガー
大阪府豊中市
2021.07.17撮影ポイント

DSC_3167.jpg

テーマ : いろんな写真 - ジャンル : 写真

Compact condominium

No.148 [688-20110427]
Compact condominium

For single women in their late 20s to 40s, the savior is now an intermediate between studio and family type, and is a compact condominium for singles and DINKS that suits their lifestyle. The area of about 30 to 50 m2 is comfortable enough, and the mortgage payment is not a burden compared to the rent. Furthermore, it is characterized by its high security, which is conveniently located within walking distance from the station.

日本語[688-20110427]


DSC_1727.jpg
Osaka Senri-chuoh
2021.01.25

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

北御堂 浄土真宗本願寺派津村別院

北御堂 浄土真宗本願寺派津村別院
大阪市中央区
2021.07.15撮影ポイント

大阪の発祥は、1496(明応5)年に本願寺第8代蓮如上人が、今の大阪城付近に一宇の坊舎(大坂御坊(おおさかごぼう)を建立したことに始まり、この大坂御坊を中心に多くの門徒が集まり、寺内町(じないまち)を形成したことに由来します。

DSC_3158.jpg

DSC_3161.jpg

DSC_3163.jpg

続きを読む »

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

Regading deregulation and tax support to promote large-scale urban development

No.147 [683-20110423]
Regarding deregulation and tax support to promote large-scale urban development

Despite the major premise of reconstruction from the earthquake, a bill to revise the Law on Special Measures for Urban Renewal to promote deregulation and tax support to promote large-scale development in urban areas was passed at the plenary session of the House of Representatives on the 15th. It was passed by the majority of the Democratic Party, the Liberal Democratic Party, the Komeito Party, and everyone else. The Japanese Communist Party and the Social Democratic Party opposed it.
☞ It is certainly important to revive the economic vitality of urban areas, but what are you going to do on a large scale with boxes? Even though the outflow of foreigners due to the declining birthrate and aging population and the nuclear accident is unstoppable. (2011.04.23)

☞ This may have been the cause of the Atami debris flow disaster. (2021.08.21)

日本語[683-20110423]


DSC_1725.jpg
Osaka Senri-chuoh
2021.01.25

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

都道府県県庁所在地の代表的なJR駅の1日乗車人員

[1328-20210721]
都道府県県庁所在地の代表的なJR駅の1日乗車人員
全46駅中、ベスト15位

順位 駅名 1日乗車人員 都道府県 区市 人口 乗車人員/人口

1位 新宿 775,386 東京都 新宿区 34万 228%
2位 大阪 422,685 大阪府 大阪市 273万 15%
3位 横浜 419,440 神奈川県 横浜市 375万 11%
4位 名古屋 215,714 愛知県 名古屋市 230万 9%
5位 京都 195,082 京都府 京都市 140万 14%
6位 博多 126,627 福岡県 福岡市 155万 8%
7位 千葉 107,829 千葉県 千葉市 97万 11%
8位 札幌 98,122 北海道 札幌市 195万 5%
9位 浦和 95,865 埼玉県 さいたま市 131万 7%
10位 仙台 90,699 宮城県 仙台市 106万 8%
11位 広島 77,042 広島県 広島市 119万 6%
12位 神戸 72,517 兵庫県 神戸市 153万 5%
13位 岡山 69,325 岡山県 岡山市 70万 10%
14位 静岡 59,396 静岡県 静岡市 69万 9%
15位 宇都宮 37,724 栃木県 宇都宮市 52万 7%

☞乗車人員は街の人口とは直結しない。新幹線は乗車人員数を増やす。

参考記事


DSC_1696.jpg
大阪梅田
2021.01.18撮影
  

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

マイアミのコンドミニアムの崩壊:プールデッキが建物の崩落の原因か(4)

マイアミのコンドミニアムの崩壊:プールデッキが建物の崩落の原因か(4)

ジェフ・オストロフさんの動画翻訳

それで、彼らがここでこの3 x 3の穴を切るように彼らに言ったとき、それらのエンジニアが請負業者に何を命じたかを実際に詳しく見てみましょう。昨年10月に住宅所有者管理組合に提出したページです。この図面は2020年7月に作成されたようです。ここで確認できますので、この行為がすべて行われたのはその頃だと思います。そうしたら、ズームインして、そこにある5つと8つのメモを見てみましょう。ここにいる人がいたら、私と一緒に読んでください。ここで、請負業者はプール床で指示書の慎重な調査解体を完了する必要があり、約3 x 3の領域が解体されると記載されています。防水が直接上に配置されている場合、指示書は既存の防水の上部まで解体されます。構造スラブの場合、請負業者は既存の床の損傷を防ぐために適切な予防措置を講じる必要があります。今ここでそれの終わりに彼は彼らにこれらすべてのテストをするように言っています。そして何とか何とか何とか何とかそれをそこの底まで破壊します。しかし、ここの下部には、プール床に指示書を再度取り付けて、駐車場で打ち抜かれたコンクリートを元の状態に修理し、プランターを元の状態に戻すと書かれています。だから私の疑問はここに注5と注8と書かれているので、この写真を見ると、これは昨年7月のように見えますか?請負業者はすべてを元に戻しましたが、私には見えない部分はわかりません。これは何かが間違っていることを意味しますか?これはここでの純粋な推測かもしれませんが、私が言ったように、故障モードには多くの潜在的な原因があるため、ここから水が入るのは保護されていない可能性があります。これに排水溝があるのか​​、これなのか、これなのかはわかりませんが、それが崩壊するのに十分な重量になるかどうかはわかりませんが、長年の亀裂や誤った修理によって弱くなったコンクリート床がある場合はそうかもしれません。

さて、椰子の木を見てみましょう。椰子の木がそこにあるとは知らなかったのですが、椰子の木を取り出しました。 デッキのこれらすべてのプランターにヤシの木があり、これらの背の高いもののいくつかがかなり負荷されることが想像できます。これらはセーブルのヤシであり、1フィートあたり約100ポンドまたは150ポンドの重さである場合、これはおそらく20本です。 おそらくここに17,18フィートあります。かつて道路があったときにグーグルの車が隣を運転のは2015年3月です。これがここで撮影されたときです。 2014年にもあったので、1996年の再デッキで追加された可能性があります。これは、不動産をたくさん購入するためです。さまざまな不動産鑑定士事務所の写真に多くの時間を費やしているので、ここに意味不明な国があります。 1つは、物件の外観です。2017年にはまだヤシの木が残っていることがわかります。これが、不動産鑑定士による2018年の航空写真であり、ヤシの木がなくなったためです。理由はわかりません。 彼らはそれらの理由が何であるか、または彼らがどのようにそれらを連れ出したかが取りざたされました。そしてあなたはその87公園のコンドミニアムで建設が進行中であるのを見ることができました。これは建物のここの住民が建物の建設期間に ここの隣からたくさんの振動があり、何人かの人々はおそらくそれが建物を倒したと言っているので、マイアミでそのようなことがいつも起こっているという証拠はなく問題はありませんでした。今ここに2019年の写真があり、もう一度ヤシの木がなくなっているのを見ることができます。そしてもちろんここに2020年と再びヤシの木がなくなっています。なぜ彼らがそれらのヤシの木をすべて取り除いたのか分かりませんがそれは大きな出来事だったに違いありません。ある種のクレーンを使用したに違いないので、そのクレーンパークはどこで使用したのか、またはここで運転するべきではなかった重いフォークリフトを使用したので、それらの木をどのように抽出したのかを知りたいと思います。他の質問を見てください。だからここで私があなたに見せたかったもう一つのことはこれが私がそれを再生できないウルフソンアーカイブからのビデオです。彼らはこれに600ドルを請求するので私はそれがここにあるYouTubeからここにスクリーンショットを見せていますが多くのニュースステーションはこれを報告することさえありませんでしたが、1980年6月9日に行われたシャンプランタワーの建設中にクレーンが転倒したので、YouTubeにアクセスしてそこでビデオをチェックしてください。さらに多くの質問が問題を引き起こしました。この転倒がどこで発生したかを知っていますか?それは、いくつかの明確さを得るのに問題を引き起こしましたか?私たちがここに行く元の2018年のオラビトからの有名なエンジニアリングレポートに行きます。彼がガレージの天井から撮った写真をいくつか見せて、皆さんここで見てください。デッキの排水溝の1つからのパイプは、おそらくプランターの1つの内部からのものであると確信していますが、そこに排水溝があります。それはその明白なストレスクラックでずっとひびが入っていたように見えます。

4つの異なる方向に伸びるストレスクラックとそこにある巨大な鍾乳石を見ると、排水管の周りでもまだ問題がありました。そして彼はここでいくつかのエポキシ注入を行ったこの本当に悪い注入作業を指摘しますが、それは誰かによって行われました。彼らが何をしているのかわからず、多くの場合、注入口がまだぶら下がっているままだったので、ここを読んで、苦痛を示しているコンクリートスラブを取り外して全体を交換することをお勧めします。残念ながら、彼らはレンガ舗装の下にあります。車で引っ張るデッキにはプランターと打ち抜きコンクリートがありますが、防水の交換が必要です。駐車場にあるすべての修理されたコンクリートスラブは目視に従って修理されます。コンクリート修理の標準、そしてここで彼のレポートの7ページの上部近くで彼は言っています。しかしプールデッキの下の防水と駐車場入口とプランターの防水は耐用年数を超えており、完全に取り外して交換する必要があります。防水に失敗すると、その領域の下のコンクリート構造スラブに大きな構造的損傷が発生します。近い将来、防水を交換しないと、指数関数的に拡大する具体的な劣化が見られるので、ここから非常に急速に起こるとは言っていません。彼らのアプローチは、以下に説明する多くの面で契約書に指定されているものとは異なります。

これは私が彼に少し反対する傾向があるところの核心です。ここで彼はここで鉄筋コンクリートスラブは水を排水するために傾斜していないと主張しています。それが蒸発するまで防水の上に座っています。これは元の契約の開発における大きなエラーです。これによって開発された契約は元の建築家です。ここを見ると、建築家が排水溝に傾斜していることを示しているので、請負業者が場所を建設したときに排水溝に傾斜していなかったか、誰かが後でやって来て何かをして作った写真があります。平らなのか、舗装業者が何かをしたのか、ここに未回答の質問がたくさんあるかどうかはわかりません。1996年に請負業者が入ってきて、駐車ガレージ請負業者の契約書にある足底防水舗装の設置コンクリート構造修理のために15万6千ドルの仕事をしました。 市に彼らは彼らがその年の後半にそれを承認した500直系フィートを修理するつもりであると言った。

さて、これは 柱m10の真正面にあるユニット111に住んでいたかろうじて命拾いをした有名な家族が住んでいたユニットです。彼らのユニットはガレージの真上にあり、そのポイントの真上にあるため、すべてが落ちました。彼らはその騒音と振動のすべてを聞いて、建設が進行中であるかどうか疑問に思っていたので、彼女はここで玄関から飛び出し、ロビーに行き、警備員に振動騒音を聞いて不平を言います。9-1-1に電話するように言っているとガレージがここで崩壊するのを見ると、全員が正面玄関から飛び出し、有名な9-1-1の電話が聞こえます。これは、ガレージからプールデッキに向かって東を向いていることです。これらの鉄筋がすべて天井から剥がされただけの状態が気に入らなかったのですが、濡れたコンクリートから出てきたように見えます。そこにぶら下がって腐食しているようです。瓦礫の山全体の周りにこのようにぶら下がっている鉄筋はこのようだったので、これはコンクリートが水から割れる理由を説明するのに役立ちます。通常の舗装レンガのプールデッキエリアでは、ここにコンクリートを黄色で表す必要があります。防水、そして通常は約1インチの砂、そして舗装材が上になり、その上にある排水口はまだ下向きに傾斜している必要があるので、今度は雨で何が起こるかを示しています。雨水は引っ張られ、排水する場所がなく、砂をゆっくりと浸透しようとしそこに溜まります。水は1ガロンあたり8ポンドの重さがあり、ここのすべての舗装材の間の小さな漆喰線全体でさえ、水を入れる小さな隙間があることを想い出してください。写真で見た上でも、かなりの重量がありますが、このコンドミニアムの崩壊についてはまだまだたくさんのことがあります

※きれいな日本語にはなりませんが、誤訳がないように心がけております。詳細は、下記原文をご参照願います。


ブログ写真3
この大惨事によりお亡くなりになられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。

続きを読む »

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック