FC2ブログ

大阪松竹座

大阪松竹座
大阪市中央区道頓堀
2021.06.15撮影ポイント

大阪松竹座は、1923(大正12)年関西初の洋式劇場として誕生しました。大林組の木村得三郎によって設計された正面の大アーチが特徴的なネオ・ルネッサンス様式の建築は、大阪の顔として親しまれました。

DSC_3058.jpg

DSC_3057.jpg

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

大丸心斎橋店 名建築の外壁保存

大丸心斎橋店 名建築の外壁保存
大阪市中央区
2021.06.15撮影

旧本館は1922~1933年にかけて、ヴォーリズ設計、竹中工務店により建設されました。心斎橋筋側のネオ・ルネサンス様式、御堂筋側のネオ・ゴシック様式の外観に加え、天井のフレスコ画やレリーフ、ステンドグラス、照明など随所にアールデコの装飾が施された内装により、ヴォーリズの最高傑作と謳われる名建築の外壁保存

外壁保存構法

DSC_3066.jpg

DSC_3069.jpg

DSC_3067.jpg

DSC_3063.jpg

DSC_3064.jpg

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

高島屋東別館

高島屋東別館
大阪市浪速区
2021.06.15撮影ポイント

高島屋東別館は、アーチやアーケードなどの華やかな意匠をもつ昭和初期の百貨店建築として「国土の歴史的景観に寄与しているもの」と評価され、2019(平成31)年3月に国の有形文化財(建造物)に登録されました。

動画1 動画2

DSC_3007.jpg

DSC_3012.jpg

DSC_3025.jpg

DSC_3010.jpg

DSC_3016.jpg

続きを読む »

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

本願寺伝道院(旧真宗信徒生命保険株式会社本館)

本願寺伝道院(旧真宗信徒生命保険株式会社本館)
京都市下京区
2021.07.17撮影ポイント

旧真宗信徒生命保険会社の社屋として明治45年(1912)に建築され、銀行や診療所などを経て、現在は僧侶の教育施設の場になっている。設計は東京帝国大学の教授・伊東忠太によるもので、レンガ造りで、インドのイスラム様式のドーム、イギリスの建物をイメージした六角塔屋など、さまざまな建築様式を取り入れつつ、千鳥破風を石造りした日本建築の意匠も。通常非公開だが、外観だけでも一見の価値あり。

DSC_3203.jpg

DSC_3198.jpg

DSC_3196.jpg

DSC_3204.jpg

DSC_3205.jpg

建築概要は、続きをご覧ください。

続きを読む »

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

神戸市立博物館

神戸市立博物館
神戸市中央区
2021.06.01撮影ポイント

1935年(昭和10年)に竣工した新古典主義様式の建物は、建築家・桜井小太郎の遺作であり、横浜正金銀行神戸支店として建設され、戦後は後身の東京銀行神戸支店として使用された建物である。その後、神戸市の所有となり神戸市立考古館から神戸市立博物館へ転用するにあたって1982年(昭和57年)に大規模な増改築が行われたが、国の登録有形文化財として登録されている。

DSC_2943.jpg

DSC_2940.jpg

DSC_2931.jpg

DSC_2935.jpg

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック